ビールのおつまみ・枝豆を家庭菜園で失敗せずに作る方法

枝豆を家庭菜園で作るのは簡単!?いえいえ・・実は失敗も多い植物なのです。そこで失敗しない枝豆作りの方法やそのポイントをまとめてみましたので参考になさってください。

美味しい枝豆を家庭菜園で作るために


http://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=KP1vDe8XyLEtOSuuHWAjwsPkAwFGkSbNkRxOm1CnDodMPztNm3JytrUx57fpilRmUyV0YZiemldGJea4mlSd1k7lf1vdVlO9UFCfRIO1pA1YTZtsQjUD9eXm2xJYfk_h3.KFAYkcOn_rs6zV9cSb&sig=13amtn6th&x=259&y=194

枝豆は豆を撒くところから始めることが出来ますが、初心者さんの場合にはホームセンターで購入できるポット苗から始めた方が失敗が少ないようです。乾燥に弱いという特性がありますので水やりのタイミングなど、コツを掴んで是非美味しい枝豆を作ってください。夏の時期に自家製の枝豆を食べながら冷たいビールを飲むなんてちょっとした贅沢ですよね。


http://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=276QgcQXyLH3O0hhHmaN3XyEt2C3OZv6pb.x3UPkovhL6xMZn2PDGxtchAEXOYPaKRyz4NtBAxvfBieJ8POQPK7x4wLUjX5_8pSzgOPQyV5H13120Zh8xflOt_.xJhdPUQ7jq9UU8dbSXIScsXrO&sig=13aeej1tk&x=194&y=259

生育適温は25~28℃で、高温には強い。ただし低温や霜に弱く13℃以下になると空莢が増えます。
莢着きが悪くなるため、開花期から結実期は用土を乾燥させないように気を付けましょう。
根には根粒菌が付着して空気中の窒素を自ら取り込みますので、他の野菜ほど肥料を必要としません。
肥料が多すぎると、徒長して着莢率・結実率が低下します。
kateisaiennkotu.com

1 2 3 4 5 6 7