一度は訪れたい世界にある美しい駅16選

1. ベルギー アントワープ セントラル駅

https://www.instagram.com/p/Bbc0YOqgOBz/
お菓子の国として知られるベルギー。首都ブリュッセルからICという列車で気軽に行くことができるアントワープは、日本人にはフランダースの犬で知られる街です。実際は、アントワープよりもさらに市電で郊外にあるホーボーケンというところに行かないとネロとパトラッシュには会えません。

ネロが見たいといっていた絵画はアントワープの駅から徒歩圏内で見ることができます。アントワープの町はダイアモンドの街としてとても有名です。だからここの駅舎は豪華絢爛です。

もともとの駅舎は、1895年から1905年にかけて作られた駅です。2007年から2009年に大改修が行われています。とても大きな駅舎で世界で第四番目に大きいといわれています。


床は大理石でできています。オランダへ行くタリスなどもこの駅に乗り上げています。

パノラマでアントワープの駅舎を見ることができます。

2.マレーシア クアラルンプール 駅

Kuala Lumpur Railway Station Corner Jalan Sultan Sulaiman and Jalan Tun Sambanthan 8 February 2012 Photo by Flambart

A post shared by Fernando Flambart (@flambartphotography) on

ボルネオ島とマレー半島からなるマレーシア。その国の最大都市であり首都であるクアランプールの駅舎は白亜の建築物として知られています。
https://www.instagram.com/p/BX7cUsyAYbW/
1886年にオープンした駅舎で市内で最も古い駅です。英国風の建築が特徴です。有名なモスクであるマスジッド・ジャメと比較されます。

3.インド チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅 ムンバイ

以前はヴィクトリア・ターミナス駅と呼ばれていました。インドのムンバイにあるこちらのえきは、歴史的な建築物で2004年にユネスコ世界遺産に登録されました。

1 2 3 4 5 6