絶対歌いたい!感動で涙する卒業ソング12選

 

早いもので気が付いたら高校生活も

残すところあとわずか。

やっと卒業という方も

もう卒業と!思う方もいらっしゃることでしょう。

 

ですがどちらの場合も

「新たな旅立ち」というのは共通していますよね。

 

そこでそんなみなさんに贈りたい歌を選んでみました。

 

後輩にリクエストするのも良し、

自分達で歌うのも良しだと思います。

それでは本文をお楽しみください。

1:YELL

歌詞

 

やさしく、少し寂しいピアノの音色が

卒業シーズンにぴったりですよね。

 

ちょうど高校生ぐらいの子達が感じている

思っている心情がとても自然な形で歌われ、

 

色々な思いを抱えながら新しい世界へ足を踏み入れる

君へやさしく押し付けない「YELL」を送ってくれている。

今39歳の筆者が聴いても涙が出てくるという名曲。

不安を抱えながらも前に進もうとしている

全ての人に贈りたい曲です。

 

<追記>

 

ちなみに、歌う時のコツは

ソプラノ 出だしのつかみ。印象強く。
オブリガートの響き。よく引き立てて。

永遠・・・のところ一対二なので響き強く。
パートソロ語る(さよなら・・・・)

 

アルト ふみしめた・・・の入り深く
翼は・・印象的に。力強く。

 

それぞれの・・・YELL 音域つらいが印象的に。

低くなりやすい。
男声が主旋律のときのオブリガート注意。

1 2 3 4 5