クリスマスで増えたおもちゃの収納方法7選

さらに、インナーボックスをカラフルな色にすることで子供部屋にぴったりのかわいいオリジナル収納が出来上がります。モノトーンにすれば大人っぽい海外風のインテリアに、ナチュラルカラーで揃えればナチュラル系のかわいいお部屋に変身します。

ボックスを選ぶときは持ち手つきがオススメです。持ち手があると、お子さんが引っ張って取り出しやすく、片づけやすい収納が完成します。

・アートといっしょにディスプレイ収納

ぬいぐるみや人形等、軽いおもちゃであれば、棚に飾りながら収納する方法も素敵なアイデアです。アートと一緒にディスプレイすることで、おもちゃもかわいいディスプレイに変わります。

アートといっても高価なものは必要ありません。お子さんの絵を額にいれて飾ったり、お気に入りの生地を額に入れるだけで十分です。額自体はニトリやIKEA等で安価に素敵なデザインの物が見つかります。

さらに、一緒にベビーシューズや手形等、思い出の品を飾ると素敵なお子さんのコーナーが出来上がります。自分が作ったものやお気に入りのものが立派なディスプレイになっていると、お子さんにも喜んでもらうことができます。

・引き出しの中を箱で仕切って収納する

. . テレビ台の引き出し。 よく使うおもちゃを収納してます♫ 左側はプラレール、右側は積み木。 投げ入れ収納なのでお片付け簡単☻* . 実はこのテレビ台、真っ黒なんです。 ナチュラルにしたくてダイソーの リメイクシートを貼っていたんですが 縮んできて隙間が目立ってきて…。 泣く泣く剥がしたらベタベタするし 塗装もはげちゃって(TT) 白くペンキで塗ってしまおうか計画中ですー。 . #テレビ台#テレビボード#収納#おもちゃ#おもちゃ収納#プラレール#積み木#つみき#すっきり暮らす#シンプルな暮らし#シンプルライフ#こどものいる暮らし#無駄のない生活

A post shared by ma. (@ma____home) on

細かいおもちゃはパーツが混ざってしまうと、探しづらく、遊びづらい状況になってしまいます。そんな時に活躍するのがボックスを仕切りに活用する方法です。積み木やレール、ブロック等を仕分けしてボックスに入れることで、引き出しからいちいち取り出さなくても、ボックスごと持ち運ぶことができます。

1 2 3 4 5