いざ大掃除!家の場所別 基本の掃除方法7選

家具の上や、カーテンレールの上も同様に、モップやはたきでホコリを落とした後に、濡らした雑巾で拭きとりましょう。

・部屋の大掃除

 

意外と汚れを見落としやすいのが天井や壁です。知らず知らずのうちに隅の方にほこりがたまっていることが多い場所です。ワイパーを伸ばしてホコリを落としましょう。強く擦りすぎると壁紙を傷つけてしまうので優しくかけましょう。

巾木も汚れがたまりやすい場所です。汚れが軽い場合はペンキを塗るための刷毛でかるくなでるだけで綺麗になります。動物の毛で出来ているものであれば、細かいところの汚れも掻き出してくれます。刷毛は100円ショップでも購入することができます。汚れがひどい場合は、石鹸水をつけた歯ブラシでこすってみましょう。パッキン部分も白くよみがえります。

・キッチンの大掃除

キッチンの引き出しやトレイはほこりはたまりにくいものの、調味料がこぼれたり、食品がこびりついている場合が多いです。中のものを全て取り出して、中性洗剤をつけた雑巾で拭きとりましょう。汚れが軽い場合には、パストリーゼ等の除菌ができるスプレーを吹き付けて掃除するのもいいでしょう。乾いた後は食器棚用のシートを敷いておくと、次から掃除をする時に楽です。

シンクや天板はステンレスの場合はクリームクレンザーで丸洗いしてしまいましょう。人工大理石の場合は、専用のクリーナーがおすすめです。IHクリーナーやガラストップのレンジはクリームクレンザーを丸めたラップにつけてくるくると円を描くように擦ってみましょう。とても綺麗になります。この技は庫内がガラス製のオーブンレンジの中にも使うことができます。

1 2 3 4 5