ちょこっと掃除でキレイが続く!場所別ついで掃除の方法6選

そして、この蓋を閉めて調理をしている間に、拭き掃除の時間ができます。やり方はとても簡単です。ふきんで油が飛んだキッチンのコンロと周りの壁をざっと拭くだけです。温かいうちにすぐに拭くことで水拭きだけで油汚れがさっと落ちます。毎日続けていると、油汚れがたまらないので、ふきんで拭くだけで汚れが綺麗に取れるてしまうんです。さらに、後片付けの終わりにざっと仕上げで全体を拭けば完璧です。一度大掃除で綺麗になったキッチンを保つためにも、ぜひ毎日拭き掃除を続けてみてください。

最初は面倒かもしれませんが、癖になってしまえば、やらないと気持ちが悪いくらいです。慣れてきたらパネルの取っ手や家電もついでに拭くといいでしょう。1分程で出来てしまうので無理なく続けることができます。続けることができれば、来年の年末は換気扇を少しするだけでOKなキッチンが出来上がりますよ。

・玄関のついで掃除

玄関の靴をしまうついで、お出かけのついでに玄関も掃除してしまいましょう。そのためには、まずは玄関を片づけることから始めます。使っていないスポーツ用品や、靴、お手入れグッズなど、玄関には意外と物が溜まりがちです。物がたくさんあると、いちいち移動させなくてはなりません。そのため、玄関に置くものは必要最小限にしておきましょう。

物がなくなった玄関はさっと掃き掃除をすることができます。ちりとりとほうきをまとめて置いておけばすぐに掃除できます。お気に入りのデザインの物を選びましょう。お掃除が楽しくなります。また、玄関のついで掃除に便利なのが赤ちゃん用のおしりふきです。除菌成分や洗浄成分が含まれており、厚手で大判のため、お掃除にはもってこいのアイテムです。

1 2 3 4 5