ちょこっと掃除でキレイが続く!場所別ついで掃除の方法6選

リビングダイニングのついで掃除にオススメなのが、ハンディモップです。おしゃれなデザインにしておけば、出しっぱなしにしておいて、さっと拭けます。レデッカー社やダスキン、無印などからおしゃれなデザインの物が多数販売されています。テレビを見ながら、棚のほこりを払うと楽に落とせます。

また、家具のすきまに忍ばせておきたいのがクイックルワイパーや柄の長いタイプのコロコロです。柄が長いタイプなら腰を痛めずに楽に掃除をすることができます。ソファから立ったついでに歩きながら掃除すればほこりや髪の毛を取ることができます。掃除機をかけるよりも、手軽にできる上に、音も静かでいつでもできるので、時間がない方にはおすすめの方法です。

食べこぼしも放置せず、ウエットティッシュやおしりふきでざっとゴミをあつめた上で拭いてしまいましょう。これで大掛かりな水拭きの回数を減らすことができ、とても楽になります。

・ついで掃除で人生が変わる

今回はついで掃除についてご紹介しました。時間の使い方が上手な方、お掃除が上手な方ほど、ついで掃除をやっています。コツコツ続けていくことが1番のポイントです。最初は小さなことから始めてみましょう。散らかった部屋にイライラすることはもうありません。大掃除や来客に慌てることもなく、自分の時間を快適に楽しむことができますよ。ぜひ今日から実践してみてください。

 

1 2 3 4 5