すっきり片付く!不用品を処分する方法6選

押し入れ、納戸は深さがあるため、存在さえ忘れているものが奥から出てくることが多いです。趣味に合わない贈答品や、来客用の布団等、取りあえず使わないけれどしまっているものは潔く処分しましょう。贈答品は箱ごと出品すれば高値で売れます。

あまり使わない来客用の布団や、かさばるベビーグッズなどはレンタルをすることも視野に入れましょう。割高に感じるかもしれませんが、使わないもののために家賃を払っている方がはるかに割高です。布団のレンタルはクリーニング済みのものが届くシステムなのでとても便利です。ぜひ活用してみてください。

また、趣味のものが詰め込まれている場合は、今後もやる予定があるか、やる時間はあるかを考えてみてください。セットで売れば、始めたい人には手間なく一度に揃えることができるので、趣味のものは高く売れる場合があります。押し入れの肥やしになるより、本当に必要とされている方に使ってもらう方がモノにとっても自分にとっても幸せです。数年使っていない趣味のための道具は潔く手放しましょう。

・玄関の不用品

子供のサイズアウトした靴、靴擦れして痛くて履けない靴等が押し込まれていないでしょうか。せっかくのお気に入りの靴や、新しい靴が窮屈な状態では、とてももったいないです。履かない靴は潔く処分しましょう。必要最低限の靴は女性の場合、運動靴1足、サンダル1足、普段着用のパンプス1足、冠婚葬祭用のパンプス1足です。これを目安に、一度靴箱を見直してみてください。

・物置やガレージの不用品

1 2 3 4 5