無印良品の春夏レディース♡「白」を使ったコーデ集を紹介

オーガニックコットンとは、農薬や化学肥料を3年以上使用していない健康な土地で、自然の仕組みに沿って育てられる綿花のこと。効率よく大量につくることはできませんが、手間と時間をかけることで、環境や人にやさしいものづくりができます。
大地を健康に、そこで働く人に安心を。そんな考えのもと、無印良品では1999年から商品の一部をオーガニックコットンに切り替え、その取り組みを少しずつ広げてきました。それから10年。今では南インドの農場と提携して、生産者が安心してオーガニックコットンをつくり続けられるよう、仕組みづくりを始めています。

http://www.muji.net/lab/report/100505-organic.html

オーガニックコットンTシャツは良質なのになんと1,000円で購入できるプチプラもの!!首まわりのデザインやサイズの違うものを何枚か持っていれば、春夏のコーディネートの幅が広がりますね。
春先のファッションに欠かせないトレンチコートと合わせると、とてもオシャレですね。インナーに、Vネックの白Tシャツを合わせることでシンプルにまとまっています。まだ寒い時期にはグレイのパーカーを足しても良さそうですね。

http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4945247813821

http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4945247915648

②スカート


http://i7.wimg.jp/coordinate/5y2wei/20150713141924275/20150713141924275_500.jpg

カジュアルなボーダーTシャツに、ふんわり春らしい白スカート、そしてスポーティーな小物をプラスしたMIXコーディネート。可愛らしさが引き立ちますね。まだ肌寒い時期には、Gジャンを羽織ってもまとまったコーディネートになりそうです。

http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4945247814897

http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4945247923100

③ボトムス


http://i7.wimg.jp/coordinate/dtzkj4/20150516170530383/20150516170530383_500.jpg

足首を出し、ヒールで全体を引き締めることで、バランスの良い大人のコーディネートになっていますね。その点を注意すれば、難易度の高そうなオールホワイトコーデもすっきり決まりそうです。

また、無印良品ではデニムにもオーガニックコットンにこだわっており、伸縮性のあるためはき心地は抜群ですよ!!

http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4945247936322

④リネンシャツ


https://image-kinarino.ssl.k-img.com/system/press_images/000/023/393/912472549dc98b1ad22f89a3e208d17567414002.jpg?1403575628

リネンって何だろう?

日本で「麻」と呼ばれる布には数十以上の種類があります。
一般的なものではリネン(亜麻)、ラミー(芋麻)、ヘンプ(大麻)、ジュート(黄麻)など。その中で「リネン」は最高級に位置するといわれ、しなやかな肌ざわりと、上品な光沢を持っています。その上質さから古代エジプト人に「月光で織られた生地」と称えられていたという記録も残されています

http://www.muji.net/linen/

理想的なゆったり休日スタイルですね。春夏らしい白シャツで「きちんと感」=「大人らしい上品さ」が映えるコーディネートになっていますね。無印良品のリネンシャツは、着心地がとても良く、使えば使うほど肌に馴染んでくるところが魅力です。長く愛用できるおすすめアイテムのひとつです。

http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4945247958119

1 2 3 4