いくつ当てはまる?片づけられない人の習慣と解決方法7選

雑誌やSNSで綺麗なお部屋を見て真似してみるけれど、なぜかうまくいかない、なんてことありませんか?今回は片づけられない人がついついやってしまっている習慣をご紹介します。合わせて解決方法もお伝えしていくので、当てはまる項目があるかチェックしてみましょう。

・買ったものをそのままにしてしまう

お気に入りショップで買った洋服、可愛いからとついつい買った雑貨、便利そうだと手に取ったアイデアグッズなど、袋に入ったままやタグがついたままにしていませんか。もし、クローゼットや玄関などに放置されている状態なら要注意です。

これは買ったこと自体に満足してしまい、物を大切に扱えていない証拠です。片づけられない人の多くがこの状態に陥ってしまっていることがあります。片づけられない人のお宅では、このような使われていないものが山積みになっていたり、チェックしてみると全く同じ商品や似たデザインの物を買ってしまっていた、なんてこともあります。

この場合の解決方法は、帰って来たら後回しにせず、すぐに買った物を袋から出すということです。洋服はその場で着て、サイズを確認してから、さっさとタグを切って、クローゼットへかけてしまいましょう。雑貨はすぐにディスプレイ、日用品は使う場所へしまいましょう。買い物から帰ってきてすぐの楽しい気持ちのまま、取り掛かれば楽しく片づけることができます。

物が入っていたショップ袋も、そのままため込まずに、一定数以上はすぐに処分しましょう。専用のボックスを作っておいて、ここからあふれたものは捨てる、というルールを作ると迷わず捨てることができます。

・お金の管理が苦手