プランターで家庭菜園・にんにくを育てるコツ

ネギ科ネギ属のにんにくはベランダなどでプランター栽培が可能な植物です。家庭菜園初心者の人でも簡単に育てることが出来るのでしょうか?そのポイントやコツをまとめてみました。

にんにくの栽培方法について

ニンニクの品種

にんにくには品種があります。お住まいの地域の気候などによって栽培に適している品種を選ぶことをオススメします。ホームセンターに行くと栽培用のニンニクが販売されていますので、よく吟味して選んでください。

ニンニクの植え付け時期は?

ニンニクの植え付け時期は9月から11月とされています。その時期になると種球の販売が始まりますのでニンニクの家庭菜園を考える方は、タイミングよく購入をして準備を始めてください。

球根の選び方

まず種球をよく見てください。色は均一になっていますか?そしてツヤと張りがある球根をえらぶことが大事です。環境や気候に合わない種球を選んでしまうとうまく育てることができません。

ニンニクの栽培環境と準備

最初にプランターを準備しましょう。サイズは深さが20センチ程のものでそだちますので深型のプランター以外でもOKです。株と株の間隔も15センチ程ですので一般的な標準プランターを準備することで10粒程度は植え付けることができます。

植え付ける手順

ニンニクにとっては気温が25℃程度が一番適しています。従いまして植え付け時期は9月の中旬以降で11月頃までの間でタイミングを見計らってください。

1 2 3