お部屋のセンスを上げる!インテリアのテクニック7選

お部屋の雰囲気づくりに大きな役割を持つのが照明です。おしゃれな照明をつけるだけで、お部屋のインテリアがぐっとセンスアップします。おすすめの照明はペンダントタイプのものです。海外でよく見かける、天井からの距離が長めのタイプです。あえて食卓に近い高さにすることで、食事がおいしく見える効果もあります。

また、電球は暖色系を選ぶと良いでしょう。海外のおしゃれなお部屋は暖色系の明かりを使用しています。LEDの暖色系のタイプを選べば、明るさも気になりません。暖色系の電球はカフェやレストランでも使用されています。女性を美しく見せ、料理をおいしそうに演出してくれるからです。

そして、天井の照明だけではなく、間接照明を置くのもおすすめです。ソファの近くや、ベッドのサイド、テレビボードのサイドに設置すると一気におしゃれ度がアップします。和室に置く場合は和素材の床に近いタイプを選ぶと素敵です。

・観葉植物またはフェイクグリーンを置く

近年、観葉植物を中心としたインテリアの人気が非常に高まっています。多肉植物やフェイクグリーンの技術が向上してきたためです。どちらもお手入れが簡単で、初心者にも扱いやすいので、ぜひお部屋に加えてみましょう。

背の高いタイプの観葉植物ではモンステラが人気です。初心者でも育てやすく、大きくしげった丸い葉っぱはお部屋のアクセントになります。

また、棚の上に置くことができるフェイクグリーンや多肉植物もおすすめです。大人気のいなざうるすやさんのフェイクグリーンはフェイクとは思えない高品質なアイテムが手に入ります。ネットショップも展開しているので参考にしてみてください。

1 2 3 4 5