DIYで子供部屋を作ろう!おすすめの押し入れ改造術20選

子供の成長に合わせて、子供部屋を追加! なんてことが簡単にできないのが日本の住宅事情。でも、子供の成長に合わせて、子供用のスペースが必要になることも事実。そんなときは、押し入れをリメイクして子供部屋にしてみませんか? 今回は、日本中のすごい技の持ち主の押し入れリメイク術、どーんとご紹介します。

子供部屋に必要なもの

子供部屋と一口で言っても、いろいろ必要なものがありそうです。少し見ていきましょう。

収納スペース

おもちゃや子供用の雑貨、出来れば自分で片付けられるようになって欲しいもの。そうでなくても、子供用のアレコレを収納するスペースが必要ですね。

机と椅子

子供は友達や家族の真似をしたがるもの、机と椅子があれば絵を描いたり本を読んだり、結構気に入ってくれることも多いですよね。これも、あった方が良いスペースですね。

汚してもいい壁

子供は汚すのが仕事!と言い切っても良いぐらい、あちこち汚しますよね。いくらおしゃれな空間を作っても、汚れやすかったり、掃除がしづらいのはダメ。簡単にキレイに出来る、というのも子供用スペースのポイントですね。

1 2 3 4 5 6 7