ひとりご飯を贅沢に♪簡単で満足できるアイデアレシピ10選

気楽なひとりご飯、自分のためだけに料理するなんて億劫、外食やテイクアウトでいいや。そんな方にご紹介!好きなものを好きな味付けで簡単に作れて、しかも栄養バランスも整う。そんな便利なレシピで、ひとりご飯の時間を楽しみましょう。

片付けも楽チン♪同じ食材でアレンジワンプレートご飯

ワンプレートに盛り込むお料理は、配膳も簡単でひとりご飯にはもってこいのメニューです。材料もそれほど必要ないので、思ったより簡単に作ることができます。ここでは便利なのに一人では余りがちな挽き肉をアレンジして作る、ワンプレートの応用メニューをいくつかご紹介します。

挽き肉を使いまわして毎日アレンジ!

料理のレパートリーが多く、アレンジも簡単な挽き肉。便利だけど、一人分だと使い切れなくて余ってしまう。そんな方は、いくつか挽き肉を使った美味しいワンプレートのレシピを覚えておきましょう。何にでも使えて冷凍も簡単なので、とても便利ですよ。

スパイシーでヘルシー!簡単メキシカン・タコライス♪

タコスをアレンジした沖縄生まれのタコライス。挽き肉にミックスビーンズとトマト缶を加えれば、一番簡単な即席タコミートが完成します。そこにタコスシーズニングを振りかければより本格的な味に。レトルトのタコミートも市販されていますので、そこにトマトやアボカド、山盛りレタスをプラスして、食物繊維も取りましょう。

レシピの詳細はこちらから

アジアの香り!ガパオライスもワンプレートで

ナンプラーとオイスターソース、スイートチリソースの3つの調味料は、あまり日本のキッチンには馴染みがありませんが、買っておくととても便利です。ひとりご飯のレパートリーが一気に広がりますよ!
ガパオは、挽き肉とバジルとパプリカを炒めて、ピリッと味付けしたタイの定番料理です。バジルを紫蘇に代えたりパプリカをピーマンにしたり、また、パクチーをたくさんのせても美味しいです。あるものでアレンジして、自由に楽しんでください。

レシピの詳細はこちらから

ボロネーゼだって超簡単!

お店みたいなボロネーゼ、実はとっても簡単に作れます。みじん切りにしたお好きな野菜、トマト缶に、炒めた挽き肉に塩胡椒。基本的にはこれでボロネーゼソースは完成です。あとはお好みで、より本格的な味に。定番は玉ねぎ、人参、セロリのみじん切りですが、舞茸やシイタケ、シメジなどのキノコにみじん切りを加えると、季節感のある味わい深い仕上がりになりますし、玉ねぎだけでもそれなりにシンプルで美味しいソースができます。

レシピの詳細はこちらから