2018年滋賀県おすすめ花見スポット&見ごろガイドブック!

大寒が過ぎ去り、春を待つばかりとなりました。春の欠かせないイベントと言えばお花見。今回は滋賀県でオススメの桜の名所と、周辺立ち寄りスポットをご紹介いたします!滋賀県というと関西の水瓶「琵琶湖」が有名ですが、国宝「姫路城」や世界遺産「比叡山延暦寺」がある歴史深い土地としても有名。情緒あふれる寺社と桜の取り合わせが楽しめます。また滋賀県の桜の名所は、標高が高いところに多く点在し、関西他府県の花見スポットに比べ開花が遅めという特徴も。大阪や京都の桜の見ごろを逃してもまだ間に合うかも♪今年の春は、滋賀県でお花見を満喫しませんか?

(1)桜が彩る国宝の雄姿「彦根城」

白い天守に淡いピンク色が映える

約400年の歴史を誇り、城内の天守が国宝に指定されている「彦根城」。大人気のゆるキャラ、ひこにゃんに会えるスポットとしてご存知のかたも多いのではないでしょうか?城内に咲く約1,200本のソメイヨシノは、主に城を囲む堀に沿って配置されており、桜色に染まる水面は息を呑む美しさ。また風格を感じさせる白壁や、石垣と桜のコントラストも見物です。

桜の見ごろに合わせて、「彦根城桜祭り」が開催され、夜には艶やかなライトアップも。昼間の春爛漫とは一転、幻想的な風景が楽しめます。また桜祭りの時期からゴールデンウィークにかけて、周辺では「ご城下にぎわい市」というイベントが行われます。近江牛や鮒寿司、ひこにゃんグッズなど、彦根の名産品が多数並びますので、お土産探しに立ち寄ってはいががでしょうか?

彦根城 詳細情報

見ごろ時期 4/1~4/20頃

【住所】滋賀県彦根市金亀町1-1

【電話番号】0749-22-2742

【アクセス】JR彦根駅下車 徒歩15分

彦根城桜祭り ■日程 2018年4月1日〜4月20日

■夜桜ライトアップ 18:00~21:00

彦根観光ガイド(彦根観光協会)公式ページ

1 2 3 4 5 6 7 8