2018年滋賀県おすすめ花見スポット&見ごろガイドブック!

眼下に琵琶湖を望む名勝「三井寺(園城寺)」

天下の名鐘響く境内が桜色に染まる

出典:三井寺公式ページ

三井寺は、正式名称「長等山園城寺(ながらさんおんじょうじ)」といい、平安時代に創建された名刹です。多くの国宝や文化財を有し、古今変わらぬ鐘の音を響かせる「三井の晩鐘」は、日本三銘鐘にも選ばれています。

境内に咲く1,000本以上のソメイヨシノやヤマザクラが見ごろを迎えると、辺りは可憐な桜色に染まり、素晴らしい眺めに。長等山の中腹に位置するため見晴らしがよく、見下ろす琵琶湖とともに桜観賞も楽しめます。疎水に架かる石橋「鹿関橋」からの、フォトジェニックな眺望も必見◎

三井寺 詳細情報

見ごろ時期 4月上旬 ~ 4月中旬

【住所】滋賀県大津市園城寺町246

【電話番号】077-522-2238

【アクセス】京阪石山坂本線 三井寺駅下車 徒歩10分/別所駅下車 徒歩12分

JR東海道本線(琵琶湖線)大津駅~京阪バス三井寺下車すぐ

JR湖西線大津京駅~京阪バス三井寺下車すぐ

■夜間ライトアップあり(2018年日程未定)

三井寺公式ページ