ひとり暮らしの部屋をDIYでおしゃれに♪簡単にできる5つのポイント

ひとり暮らしを始めると自分のお気に入りや好きなものを集めて部屋をおしゃれにしたい!と思うもののまず何からどうすればいいのかわからない?どこで何を買えばいいのか?と悩んでしまうものですよね。

お気に入りのインテリアショップやアパレルショップを参考にインテリアコーディネートを真似するのもおすすめです。手間をかけず簡単にできるアイデアやポイントをご紹介します。ぜひお試しくださいね!

1. 壁の見せ方を変えてより広くおしゃれに

壁紙をオーダーできたら、オシャレでお気に入りになるのは間違いないですが、賃貸ではなかなかそんなことはできません。壁の使い方や見せ方でおしゃれに魅せる方法をチェックしてみましょう。

簡単に壁に家具や収納を置いてみる

賃貸に住まれると「普通すぎる白い壁紙がダサくて嫌…。でも、壁紙を自分でDIYするのは大変だし、時間もかかる」と思うことがありますよね。そんな時には、ぜひ大型の収納やデスクで壁を隠してみてください。それだけで立派なインテリアになりますよ。

収納の少ない部屋でも壁収納で一石二鳥

出典:【楽天市場】LIVINGUT

壁に収納家具を設置するのもおすすめ!オシャレに演出できるのはもちろん、すっきり片付くのでオススメです。これは有名な北欧ブランドメーカーでも見られるテクニックです。

壁にミラーを取り付ける

もっと簡単!壁にミラーを取り付けて、より空間に広がりを持たせてみましょう。ミラーに映った景色がむこうへと奥行き感が広げ、狭い部屋でも広く錯覚し空間を広く感じさせてくれます。そして、ミラーのスッキリした印象はオシャレ度もUPさせてくれますよ。