いつものカレーをもっと美味しく♪ときめくアレンジレシピ13選

カレーのスパイスに含まれるクミンシード・ガラムマサラには、食欲改善や消化促進の効能があると言われています。

夏バテ予防にも、カレーは定番人気です。今回は、一人暮らしの方・料理をあまりしない方・家族の献立を考えるママにも作りやすい、カレー・アレンジレシピをご紹介していきます。毎日の食事にぜひご参考にしてみてください。

馴染みのあるカレーを手軽にアレンジ

万人に愛されている味で、パン・ごはん・麺類・野菜など、相性の良い食材が多く、さらに、甘口・中辛・辛口など、好みによって味を調整しやすいところもカレーの魅力の一つではないでしょうか。

ソースをかけたり、トッピングを加えたり、ぜひ自分流のアレンジを楽しんでください。

長時間火を使いたくない日に♪夏野菜のキーマカレー

出典:

鍋の中に加える水は、具材がひたひたになるくらいの量を加えるのがベストです。

夏野菜はもちろん、大豆の水煮を入れるとヘルシーに。みじん切りにした玉ねぎ・コーンを入れると、甘みが出て小さなお子様も一緒に楽しめます。

挽肉から脂が出るので、ダイエット中の方はキッチンペーパーに脂を吸い込ませると、摂取カロリーを抑えることができます。

夏野菜のキーマカレー by 松井さゆり| レシピサイト「Nadia | ナディア」

ひとりご飯にちょうどいいアレンジレシピ 焼きカレー

出典:

疲れて料理が少し面倒な時にも作りやすいアレンジメニュー。大きめ野菜の定番カレー・キーマカレーどちらでも応用可能です。

ご飯にあまったカレーと溶けるチーズををのせてトースターで焼き目をつければこんがりと香ばしいカレーグラタンの完成です。

ホワイトソースをのせて焼くと、満足感がプラスされます。

焼きカレーby星野奈々子| レシピサイト「Nadia | ナディア」

定番カレーにおいしい和風ダシを加えるとカレーうどんに

出典:

和風だし汁でとろりと煮込んだカレーの仕上げに、斜め切りのネギを加えて火を止めます。ネギに程よく熱が通りいい香りがしてきます。

とろみのあるカレーおつゆは、水を足すのではなく、和風だし汁を加えて煮込むことで、味が薄まらずおつゆも美味しくいただけるポイントです。

残ったカレーで*カレーうどんby北嶋佳奈| レシピサイト「Nadia | ナディア」

和風だしが香るお蕎麦屋さんのまかないカレー

出典:ABC Cooking Studio

和風だしのカレーは、ご飯にかけても美味しい一品。火の通りやすい薄切り肉を炒め、ネギと共にカレー粉で煮込む手軽なレシピです。

一人分のランチでも作りやすくスプーンでさっと召し上がれます。辛目のカレーが好きな方は、カレー粉を多めにすると満足感がアップします。

詳細はレシピサイト/ABC Cooking Studioへ