29a0fb13-f5df-41e4-b8c9-71c139f2e821

北海道のおすすめオートキャンプ場5選♪キャンプ初心者や子供連れにぴったり♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は北海道のおすすめオートキャンプ場を紹介します。 北海道の大自然を感じられるレジャーといえば、キャンプ! 今年の夏は家族や恋人とキャンプに行って、最高の思い出を作ってみては? 子供連れの家族やキャンプ初心者にもオススメの北海道のオートキャンプ場をご紹介します♪

オートキャンプ場って?

29a0fb13-f5df-41e4-b8c9-71c139f2e821
www.kitakaido.com

オートキャンプ場って知っていますか?
通常のキャンプ場では、駐車場とテントの設営スペースが離れていて、荷物やキャンプ道具を駐車場からテントまで運ばなければいけません。
設営場所に自動車を乗り入れることができないので、駐車場から離れた場所にテントを立てる際には、かなり歩く必要があるんです。

その点、オートキャンプ場では、テントの設営場所に自動車を停めることができ、荷物の出し入れや移動が簡単にできるようになっています。
急に雨が降った時には自動車の中で雨宿りすることもできますし、大人数で泊まる場合には荷物が多いので持ち運びもスムーズです。小さなお子さんがいる家族やキャンプ道具に不慣れな初心者の方には、特にオートキャンプ場がオススメ!

北海道は広大な敷地のキャンプ場が多いので、荷物の移動だけで疲れてしまった…というようなことがない分、思いきりキャンプを楽しめそうです。

そこで、北海道でオススメのオートキャンプ場をピックアップしてみました。ぜひ参考にしてみてくださいね!

朱鞠内湖畔キャンプ場(道北)

5aa2cd37-e61f-4ffb-b5a2-f29fb9111bb3
syumari.com

一年中違った風景を見せてくれる朱鞠内湖畔では、なんといっても釣りを楽しめるのが最大のポイント!
釣り道具もレンタルすることができるので、ぜひ挑戦してみてください♪夏にはカヌーを楽しむこともできるので、湖を思いきり楽しみたい人にぴったりのキャンプ場です。サイトは3つに分かれていて、オートキャンプができるのは第2、第3となっています。
コインランドリーやコインシャワーも完備されているのが嬉しいところ!四季おりおりの湖の魅力を堪能したい人にオススメです。

札幌近郊のキャンプ場の中ではかなり人気な場所のためシーズン中は人が多くてうんざりすることもあるそうです。ゆったりとした時間を過ごしたいのであれば、平日の真昼間からお仕事や学校をサボっていくしかないとの声もあります。

朱鞠内湖畔キャンプ場の詳細情報

69638378-d7ff-41ce-8112-5fbcf36dc764
syumari.com

■住所:北海道雨竜郡幌加内町字朱鞠内
■TEL:0165-38-2029
■料金:大人600円、子供300円、電気使用料200円

http://syumari.com/

支笏湖畔美笛キャンプ場(道南)

69895bcc-43f5-437a-8f48-24da09004fe5
www.welcome-to-chitose.jp

札幌市内から車で約90分というアクセスの良さで、札幌周辺でもとても人気の高いキャンプ場です。
支笏湖の美しさもさることながら、キャンプ場内の林間にはたくさんの巨木が生えていて、大自然を感じることができるのも魅力のひとつ。

車は基本的にどこにでも乗り入れが可能で、好きな場所にテントを張ることができます。せっかくなので、湖が見渡せる場所にテントを構えて、ゆったりと大自然に身を任せたいですね!

支笏湖畔美笛キャンプ場の詳細情報


http://www.shikotuko.jp/images/location/facility/ph05.jpg

■住所:北海道千歳市美笛
■TEL:0123-25-2752(センターハウス)
(受付時間:7:00AM~7:00PM)
■宿泊でのご利用料金
大人:1,000円
小中学生:500円
教育キャンプ(20人以上の小中学生):200円
未就学児(4歳以上):200円
    (4歳未満):無料
■日帰りでのご利用料金
大人:500円
小中学生:200円
未就学児(4歳以上):100円
    (4歳未満):無料

http://www.shikotuko.jp/

朝里川温泉オートキャンプ場(道央)


https://lh4.googleusercontent.com/-NrxClBhwtCs/U65ibkfSHBI/AAAAAAAAMvg/VONJGTybwJE/w1248-h829-no/IMG_9878.JPG

観光地小樽にある浅利川温泉街にもオートキャンプ場があります!
オートサイトがあるのはもちろん、バンガローの設備も完備されているので、テントを持っていない人でも気軽にキャンプを楽しむことができますよ!
バーベキュー用品から、テニスのラケットなどのスポーツ用品までレンタルグッズも充実していて、子供も大人も一日中遊んでいられる場所です。
キャンプの帰りに日帰り温泉に寄って汗を流せるのも嬉しいですよね。

朝里川温泉オートキャンプ場の詳細情報


https://lh3.googleusercontent.com/fIiCc5CVoq3reTpE1SQJRiNhBQtKtUI6vUjHjL70ejqHKoeW-DuaUaX50nBXEk_C7AMT=w638-h424-p-no

■住所:小樽市朝里川温泉2丁目686
■TEL:0800-800-3074
■アクセス
*車の場合
・国道5号線朝里十字街を定山渓方面へ6分
・札樽自動車道朝里インターチェンジから5分

*飛行機の場合
・新千歳空港から車(高速道路)で70分
・JR小樽築港駅まで快速70分
・札幌丘珠空港から車(一般道)で55分

*電車とバスの場合
・JR小樽築港駅から朝里川温泉バス20分
■料金:区画サイト平日3,000円、休日4,000円

http://www.winkel.co.jp/stay

丸瀬布森林公園いこいの森オートキャンプ場(道東)


http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-83-e5/anita6900721/folder/474543/14/11361514/img_0?1376898465

広大な森林公園内にあるこのキャンプ場では、全サイトに自動車が乗り入れ可能で、緑の生い茂る林間や水遊びが満喫できる川辺など、好みの場所でキャンプをすることができます。
ゴーカートやローラースケートなど子供が楽しめる遊具もたくさんあるので、ファミリー向けのキャンプ場としてオススメ!


http://blog-imgs-29-origin.fc2.com/c/h/o/cholesterollers/IMG_3159.jpg

園内には蒸気機関車が走り、子供は250円、高校生以上は500円で乗ることができるんです!道北という北海道でも比較的涼しい場所柄のため、虫が少ないのも子供連れには嬉しいですね。

丸瀬布森林公園いこいの森オートキャンプ場の詳細情報

■住所:北海道紋別郡遠軽町丸瀬布上武利
■TEL:0158-47-2466
■料金
フリーサイト1,000円
オートサイト(電気有)2,500円
オートサイト(電気無)2,000円

http://engaru.jp/asobu-manabu/21kyoutsu/kankousisetu/kouraku-keikan/sinrin-kouen/ikoinomori.html

上富良野町日の出公園 オートキャンプ場


http://kamifurano-hokkaido.com/wp/wp-content/uploads/2015/10/a6558675103226d4c6f49f7ee7120b43.jpg

シーズン中は観光や登山目的の人々で大変賑わうオートキャンプ場です。

園内展望台は7月上旬から8月上旬にラベンダーが丘一面を紫に染め、とても美しい光景を見ることができます。またその展望台からは、十勝岳連峰と芦別岳が一望できるそうですよ!
大自然と一体になれる感覚でキャンプを楽しめるので、キャンプ初心者の方にもおすすめな場所です。

JR上富良野駅、国道237号から近いのでとてもアクセスが便利です。それゆえに、多くの人々が利用する人気スポットになっているみたいです。


http://www.kamifurano.jp/wp-content/uploads/2014/09/k_108_04.jpg

全体マップ


http://kamifurano-hokkaido.com/wp/wp-content/uploads/2015/07/map_small.jpg

上富良野町日の出公園 オートキャンプ場の詳細情報

■住所:北海道空知郡上富良野町東2線北27号

■電話番号:0167-39-4200

■アクセス:JR旭川駅から、国道237号を通って62キロメートル

http://kamifurano-hokkaido.com/wp/?page_id=8

北海道のオートキャンプ場でアウトドアを楽しもう!

オートキャンプ場にもいろいろなスタイルがあるんですね!

お気に入りのキャンプ場は見つかりましたか?

北海道の大自然のおいしい空気を吸い込みながら、みんなでバーベキューなんて素敵ですよね!

今年はぜひオートキャンプ場で楽しい思い出を作ってください♪

北海道のおすすめキャンプ場が知りたい方へ!

こちらの記事では、キャンプ初心者の方や大人数での子供連れの方々におすすめの北海道にあるキャンプ場を紹介しています!

合わせてご覧ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします