04e6bcc3-034f-4029-a864-2639cec2f9ce

沖縄旅行の時に押さえておきたい!那覇市内のおすすめ観光地15選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キレイな海と1年を通して暖かな気候の沖縄県は、国内旅行で訪れたい県の上位をキープするほど人気です。 多くの人が訪れる沖縄県にはたくさんの観光地がありますが、県庁所在地・那覇市にもたくさんおすすめの観光スポットがあります。今回は沖縄観光の時に訪れるべき人気の観光地をご紹介します。

1.琉球王国の建造物 「首里城」

那覇市の高台にある観光「首里城」は、世界遺産にも登録されている人気の観光スポットです。
赤い色が特徴的な琉球王国最大ともいえる規模の木造建造物、首里城正殿の内部は、琉球王国の歴史を感じさせる彫刻が見ものです。


http://www.kairport.co.jp/kanko/okinawa/images/play002-01.jpg

首里城に行くまでの道のりには、赤い門が特徴的な「守礼の門」があります。
この門は、2000円札に描かれたことで有名になりましたね。

城に到着するまでに、ここで記念撮影をする観光客の人がとっても多いですよ★


http://dreams.world.coocan.jp/photo/znif/okinawa/shuri/t_Shuri_001.jpg

首里城は夜になるとライトアップされますので
お昼とはまた異なった雰囲気を醸し出してくれます。

夜の首里城からは、那覇市内の夜景が一望できてとてもきれいですよ★


http://img.4travel.jp/img/tcs/t/album/500/10/76/02/500_10760216.jpg?1367138477

首里城の情報

住所:沖縄県那覇市首里金城町1-2
電話番号:098-886-2020
営業時間:9時~18時
定休日:7月の第1水曜日とその翌日
料金:大人820円・高校生620円・小中学生310円

http://oki-park.jp/shurijo/

2.ドラマの撮影地にもなった有名な道路「金城町の石畳」

首里城からずっと続いている琉球石灰岩でできた「金城町の石畳」は、NHKドラマちゅらさんの撮影にも使用されたことで話題を集めました。

石畳の周りには、沖縄ならでわの赤瓦で造られた民家や趣ある石垣が残されており、沖縄の昔の城下町の風景を楽しむことができます。


http://www.odnsym.com/images/kinjyoutyouisidatamimiti005.jpg

金城町の石畳はかなり急な坂になっているので、坂の上からは
那覇市内の風景を拝むことができますよ。

登るのは一苦労しそうですが、登り切ったあとの素敵な街並みと澄んだ空気を味わえます◎。


http://www.jalan.net/jalan/img/5/kuchikomi/1145/KXL/87b61_0001145410_1.jpg

日本の道100選にも選ばれたこの金城町の石畳の途中には
レストランもあるので、疲れたら一息つくのもいいかもしれませんね。


https://media-cdn.tripadvisor.com/media/photo-s/0a/2f/19/d2/caption.jpg

金城町の石畳の情報

住所:沖縄県那覇市首里金城町
電話番号:098-868-4887(那覇観光案内所)
営業時間:なし
定休日:なし
料金:無料

http://www.naha-navi.or.jp/kinjoIshiTatami.html

3.琉球王家の別邸「識名園」

首里駅から歩いて30分程の場所にある「識名園」は、琉球王朝時代の別邸として使用されていた世界遺産にも登録されている、四季折々の花や木々を楽しむことができる広い庭園です。

園の中央には大きな池がありその周りをゆったりと散歩するのもいいですね。


http://www.tabirai.net/sightseeing/tatsujin/img/0000338/tat_main.jpg?uid=20160210111505

池のところには六角形のユニークな形をした“六角堂”が建てられています。


https://okinawa-labo.com/wp-content/uploads/2015/08/shikinaen-rokkakudo.jpg

こちらは赤い瓦が特徴的な琉球家屋。
識名園の母屋にあたる建物です。
内部を観覧することもできますので、沖縄の昔の建物を知るにはもってこいですね。


https://okinawa-labo.com/wp-content/uploads/2015/08/shikinaen-undu.jpg

識名園の情報

住所:沖縄県那覇市字真地421-7
電話番号:098-855-5936
営業時間:4月1日~9月30日9:00~18:00 10月1日~3月31日9:00~17:30
定休日:水曜日
料金:大人400円 子供(中学生以下)200円

http://www.tabirai.net/sightseeing/tatsujin/0000338.aspx

4.沖縄独特の魚や肉が買える「牧志公設市場」

牧志公設市場は、那覇市のメインストリート“国際通り”から1本筋を入ったところにある沖縄の県産食料品を購入することができる大きな市場です。

市場内にはたくさんの店舗が入っており、沖縄でしか見ることのできない色鮮やかな魚や、豚肉、島らっきょうなどの食材を買うことができます。
観光客がとても多い場所なので、試食をさせてくれるお店も多いです。


http://img-cdn.jg.jugem.jp/3e3/334136/20070508_159621.jpg

沖縄の食文化と言えば、あぐー豚やテビチなど豚肉が主流。
市場内にも肉屋さんがありますが、お店の前にドドーンと置かれた豚の顔は観光名物となっています。

この豚さん、サングラスをかけてオシャレをしているときもあるんですよ★


http://img-cdn.jg.jugem.jp/3e3/334136/20070508_159623.jpg

南国沖縄ならでわですね。
こんなに明るい色の魚は本土では見ることはできません。


http://www.arkdive.com/blog/pachiri/images/blog-photo-1216802623.82-0.jpg

牧志公設市場の情報

住所:沖縄県那覇市松尾2-10-1
電話番号:098-867-6560
営業時間: 8:00~20:00
定休日:第4日曜日・新旧正月と旧盆

http://kousetsu-ichiba.com/

5. 那覇市唯一の泳げるビーチ「波の上ビーチ」

空港から約15分、国際通りからも10分程度という抜群のアクセスのいい場所にある「波の上ビーチ」は、那覇市で唯一遊泳可能なビーチとして、地元の住人が多く訪れます。

他のビーチと比べると景観があまりよくないですが、空港に近いので、帰宅の途につくまえにもう少し海を楽しみたい!という時におすすめです。


http://okinawaguideblog.r2site.com/wp-content/uploads/2014/06/naminoue.jpg

夕暮れ時にビーチ付近に行くとこんなに美しい夕日を眺めることができますよ★
とてもムードたっぷりでキレイですね。


http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-03-78/okinawablog/folder/1357887/04/1716204/img_0?1147986735

波の上ビーチの情報

住所:沖縄県那覇市若狭1-25-11
電話番号:098-863-7300
遊泳期間: 4月下旬~10月 9:00~18:00
料金:無料

http://www.naminouebeach.jp/

6.ショッピングを楽しむならここ「Tギャラリア 沖縄」

那覇市の新都心エリアにある「Tギャラリア沖縄」は、日本国内では唯一の免税店です。
ゆいレールのおもろまち駅から徒歩1分という好立地にあり、約130のブランドが軒を連ねています。


http://okinawatravelinfo.com/wp-content/uploads/2014/11/201412dfs_main.jpg

ロエベやセリーヌなど海外一流ブランドショップももちろんですが、沖縄県の県産品や泡盛などを扱うお店もありますので、お土産品を購入することもできます。


http://www.fashionsnap.com/news/assets_c/2014/04/t-gallaria-20140426_006-thumb-660xauto-277393.jpg

そして免税店で購入した商品は、那覇空港で受け取ることが可能ですので、重たい荷物を持って移動する必要がありません。

とっても有りがたいシステムですよね。
どんどん買い物しちゃっても大丈夫です★


http://img.4travel.jp/img/tcs/t/pict/src/34/87/28/src_34872897.jpg

Tギャラリア沖縄の情報

住所:沖縄県那覇市おもろまち4-1
電話番号: 0120-782-460
営業時間:9:00~21:00(季節や店舗によって異なる場合があります)
定休日:無休

https://www.dfs.com/jp/tgalleria-okinawa

7.壺屋焼きの楽しめるストリート「やちむん通り」

国際通りからほど近い場所に、沖縄の焼き物を作る窯元が多く立ち並ぶ焼き物ストリート「やちむん通り」があります。

やちむん通りには個性豊かな焼き物店が立ち並び、焼き物ギャラリーを併設するオシャレなカフェもあります。
食器が好きな人・焼き物が好きな人にとっては最高のストリートです。


http://media-cdn.tripadvisor.com/media/photo-w/06/bb/dc/5e/caption.jpg

やちむん通りにあるおしゃれなカフェ「カフェ茶太郎」。

沖縄名物のブクブク茶や沖縄ぜんざいの他、軽食も用意されています。
もちろん器にもこだわっているので、出される食器はどれもとてもかわいいですよ★


http://image1-3.tabelog.k-img.com/restaurant/images/Rvw/3057/640x640_rect_3057359.jpg

沖縄のぜんざいは、温かなぜんざいとは違うことをご存知でしたか?!
沖縄では、かき氷に黒蜜・豆・白玉が乗せられた者のことをぜんざいと言うのです!!

初めて沖縄を訪れてぜんざいを注文した時に驚いたと言う人も多いです★


http://image1-1.tabelog.k-img.com/restaurant/images/Rvw/36243/640x640_rect_36243778.jpg

やちむん通りの情報

住所:沖縄県那覇市壺屋
アクセス:ゆいレール:牧志駅から徒歩15分

http://www.okinawastory.jp/special/tokusyu_0901/0600006851.html

8.県内唯一のデパートが入った複合施設「パレットくもじ」

国際通りの入り口にある大型ショッピング施設「パレットくもじ」は、沖縄県で唯一のデパートRYUBOや那覇市歴史博物館などどが入っており、ショッピングはもちろんのこと、飲食店も多く入っており、映画館もあるのでここだけで1日楽しむことができます。


http://tabisuke.arukikata.co.jp/mouth/52578/image?1249478028

パレットくもじは、地下2階・地上9階からできているので、高い場所から国際通りを行き交う人や車などを見下ろすことができます。


http://cdn.asoview.com/image/production/article/7b80ad8d-a24a-47e7-a907-1ae70190e9e0_1.jpg

パレットくもじの情報

住所:沖縄県那覇市久茂地1-1-1
電話番号:098-866-7227
営業時間:10:00~20:30
定休日:月により異なる

http://ryubo.jp/

9.崖の上にある神社「波上宮」

沖縄総鎮守の神社として知られている「波上宮」は、県庁から歩いて1㎞ほどの崖の上にあります。

この神社で挙式を挙げる人も多いんだそうですよ。


http://blog-imgs-55-origin.fc2.com/y/a/m/yamajiri/P1010408.jpg

波上宮に居る、シーサー・・・ではなく狛犬。
シーサーによく似てますね。
見分けがつきません★


http://www.jalan.net/jalan/img/1/kuchikomi/0621/KXL/8b585_0000621386_3.jpg

波上宮の情報

住所:沖縄県那覇市若狭1-25-11
電話番号:098-868-3697

http://naminouegu.jp/index.html

10.那覇市のメインストリート「国際通り」

那覇市の中心部にあり、県庁から約2㎞近くにわたって広がる国際通りは、数々のお土産用品店や、南国テイスト満載のアクセサリーやウェアなどを販売するショップが立ち並んでいます。

沖縄旅行の定番スポットとなっているこの通りのお土産屋さんでお土産を購入すると、地方発送をしてもらえるお店もあるので手軽に帰宅の途に就くことができますよ。


http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-86-18/drfcr421/folder/957540/36/28003436/img_0?1321143316

毎年8月の第1日曜日には国際通りでエイサー祭りが繰り広げられます。

この時期に旅行に行けば、迫力たっぷりのエイサーを見ることができます。


http://www.tabirai.net/sightseeing/column/img/0003556/kiji1Img.JPG?uid=20160210145614

国際通りの情報

住所:沖縄県那覇市
電話番号:098-863-2755

http://www.kokusaidori.org/

11.沖縄県の歴史を勉強できる「沖縄県立博物館・美術館」

おもろまちにある「沖縄県立博物館・美術館」は真っ白な建物が特徴的です。
館内には、沖縄の歴史を知ることができる資料館や、沖縄出身のアーティストの作品などが展示されています。


http://www.okinawa-spot.com/wp-content/uploads/2014/01/e0149665_2582920.jpg

館内には、模型や自然史館、スクリーンVTRなんかもありますので、ゆったりと歴史や美術品を楽しむには最適のスポットです。


http://img-cdn.jg.jugem.jp/671/59116/20081125_584293.jpg

沖縄県立博物館・美術館の情報

住所:沖縄県那覇市おもろまち3-1-1
電話番号:098-941-8200
営業時間:9:00~18:00
休館日:月曜

http://www.museums.pref.okinawa.jp/index.jsp

12.マングローブが見える公園「漫湖公園」

「漫湖公園」は、湿地を保護するラムサール条約にも登録され多くの鳥が飛来する公園として有名です。
また、熱帯地方に多く生息するマングローブが数多く茂っていて熱帯ならでわの雰囲気を体感することができますよ。


http://www.fujiren.jp/blog/img/IMGP0443.JPG

マングローブは、たこのようにたくさん生えた根っこが特徴的ですね。
熱帯や亜熱帯でしか生息できないという湿地を好む植物です。


http://oki-naha.up.n.seesaa.net/oki-naha/image/P1030388-thumbnail2.JPG?d=a2

漫湖公園の情報

住所:沖縄県那覇市古波蔵3丁目23-1
電話番号:098-853-3144

13.飛行機を間近で見れる「瀬長島」

那覇空港から車で10分程の場所にある「瀬長島」は、滑走路から離着陸する飛行機を間近で見れる、飛行機好きの人にはたまらない観光スポットです。

観光客が多く訪れることから、2012年にはリゾートホテルがオープンし、温泉も楽しめることで話題を集めています。
飛行機を思いっきり見たあとに、ゆったりと温泉で疲れを癒すのもいいですね。


http://nhffp.com/pic/p13013001.jpg

飛行機のお腹部分を眺める機会なんて早々あるものじゃありませんので、貴重な体験ができること間違いなしですよ◎

落ちてくるんじゃない?!というほど低い場所を飛ぶ飛行機を見ることができます。


http://okinawa-banana.up.n.seesaa.net/okinawa-banana/image/05092490A392B7938782S.jpg?d=a6455594

瀬長島の情報

住所:沖縄県豊見城市字瀬長瀬長島

http://www.umikajiterrace.com/

14.海軍の防空壕「海軍司令部壕」

那覇市と豊見城市の境にある「旧海軍司令部壕」は、沖縄戦があった際に、日本海軍沖縄方面の山根部隊が掘った指令壕です。

壕内には、指令室や医療室、幕僚室などがあり
戦争の辛さを物語るような重々しい雰囲気の漂う場所です。


http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-64-1e/dachshund_taro/folder/1575085/82/49954082/img_0?1262166168

戦争でお亡くなりになられた方の慰霊碑が設置されています。
他の観光地とはまた違った気持ちで、訪れるべき場所ですね。

このような思いは2度と繰り返すべきではないと改めて感じさせられる場所です。


http://homepage2.nifty.com/noum/navy.jpg

沖縄旧海軍司令部壕の情報

住所:沖縄県豊見城市字豊見城236
電話番号:098-850-4055
営業時間:7月~9月8:30~17:30 10月~6月8:30~17:00
定休日:無休

http://kaigungou.ocvb.or.jp/shisetsu.html

15.天然記念物「首里金城の大アカギ」

金城町の石畳には天然記念物に認定されているパワースポットにもなっている「首里金城の大アカギ」があります。

樹齢200年以上という首里金城の大アカギは、訪れるとパワーを貰えるとして多くの人が木を見に訪れています。

旅行の際にぜひこの大アカギから運気をもらっちゃいましょう!


http://powspotter.info/wp-content/uploads/2013/11/65-2.jpg

首里金城のアカギの情報

住所:沖縄県那覇市首里金城町1-2

http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000162846/

さいごに

那覇市とその近郊にあるおすすめの観光スポットをご紹介してきましたがいかがでしたか?

沖縄旅行に訪れた人が必ず行くという定番の観光スポットから、知る人ぞ知る穴場の観光スポットまでを厳選してご紹介しました。

那覇以外にも沖縄には素敵な観光地がたくさんあります。
海水浴を楽しむもよし、観光地巡りをするもよし
ぜひ、素敵な沖縄旅行の思い出作りに役立ててみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします