遊び方色々!スキューバダイビングライセンスの種類

プロへの道!ステップアップライセンス

海での遊び方の幅を広げるためにスペシャリティライセンスについてご紹介しましたが、 その他にプロへ近づくためのステップアップライセンスがあります。ダイビングを仕事にするつもりの無い方も、受ければとても良い勉強になりますし、スキルが向上してストレスの無いダイビングを楽しむことができます。

アドバンスオープンウォーター(AOW)

Cカードのみでは水深18M以内でしか潜ることができません。しかしダイビングの見所ポイントは水深13Mよりも深い場所にあることが多いです。また、AOW以上であることを条件としたスペシャリティライセンスもあります。そんなときのためにAOW も取得しておきましょう。 海での行動範囲を広げるために必要な知識を学び、水深30Mまでの深さまで潜ることができます。

エマージェンシーファーストレスポンス(EFR)


出典:DivingSchool NAMIYOIKUJIRA

水中での実践は無く学科講習です。主に陸上において人への応急処置の方法を実践を交えて学習します。公共の施設内でAEDとかかれた機械を見たことはありませんか?この機械の使用法や、外で誰かがケガをしていたり意識の無い状態で倒れている人を発見したときの対処法などを教科書とDVDと実践で学びます。学科講習なので、初心者ダイバーさんやダイバーでない人でも受けることができます。

レスキューダイバー(RED)

ダイビング中に、仲間が気を失うなどの緊急事態になったときにサポートできるようになりたいですよね。 このコースではEFRに続き、陸上と水中で緊急事態に備えた対応方法を実践を交えて学びます。自身のダイビングの安全に対する意識や、仲間の状態を気にかけるようになるなどの考えが身につきます。また、サポートだけでなく自身のダイビングスキルを上げることができます。

※受講条件にAOW、 EFR を所持している必要があります。詳しくは各ショップにお問い合わせください。

ダイブマスター(DM)

ダイビングの高度なスキルやプロとしての心構えなどを学ぶことを目的としたコースです。このライセンスを取得すれば、講習やファンダイビングなどでインストラクターのサポートをすることができます。

プロですから、取得するためにはかなりの上級ダイビングスキルが要求され、テストに合格しなければなりません。ショップによっては実際にツアー中にお客さんについてダイビングのアシスタントをすることもあります。

※受講条件にEFR. RED所持、また60本以上のダイビング経験があること。 詳しくは各ショップにお間い合わせください。

楽しみ方は無限大

普通に潜って海の世界を堪能するのもよいですが、新しい知識をつけてスキルを上げることで、よりダイビングの楽しみ方を見つけることができます。そしてまた知りたくなります。

スペシャリティライセンスやステップアップライセンスの種類だけ海の楽しみ方があり、そこからまた広げることができれば楽しさは無限大です。海によってコースの内容や学べることも違ってきます。ぜひ国内・海外関わらず様々な海でライセンスを取りましょう。

1 2