佐賀の桜が美しい名所おすすめ7選!お花見にピッタリ♪

今回は佐賀県内7ヵ所の「桜の名所」についてご紹介いたします。春と言えば「桜」、お花見が楽しみな季節ですね。ニュースによりますと、佐賀県は平年よりも遅めの開花を予想されており、開花は3月27日、満開は4月4日とのことです(2月4日更新データ)

①唐津城(唐津市)

天守閣を背景に見る「桜」と「海」


http://www.rurubu.com/news/images/article/main_1302_LL.JPG

唐津城(舞鶴城)は、慶長13(1608)年に7年の歳月をかけての築城されましたが、明治4(1871)年、廃藩置県によって廃城となり、昭和41(1966)年に文化観光施設として完成したのが現在の5層5階の姿。海に突出したお城は全国でも珍しく、 天守閣を背景に、5階にある展望所(エレベーター有)から虹の松原と唐津湾を一望できる桜の景観は絶景です!!また、上段を中心に舞鶴公園となっており、約280本のソメイヨシノやヤマサクラなどが咲き誇ります。夜の約200個の提灯によるライトアップもお勧めですよ。

1 2 3 4