子供部屋もおしゃれにしたい♡タイプやシーンに合ったインテリアアイデア22選

それぞれの希望にあったおしゃれ&実用的なインテリア

おしゃれなだけでなく実用的なインテリアにして、お子さんも親御さんも使いやすい子供部屋に出来れば嬉しいですよね。

ご自身のスタイルや希望に合ったおすすめのアイデアをいくつかご紹介します。

収納を増やしてすっきりさせたい

子供の物はとにかく小さくて散らかりやすい物が多いですよね。おもちゃなどは出し入れも多いので、いちいちボックスや引き出しにしまうのも大変。

子供用品ならではの収納法を使ってお部屋をスッキリとさせましょう。

小さな引き出しがたくさんあればおもちゃを分類しやすい!

子供のおもちゃは種類が豊富で、細かいものも多いです。

小さな引き出しのたくさんある収納棚を用意すれば、おもちゃごとに分けてしまえるのでどこに何があるか分かりやすく、紛失防止にもなりますね。

子供の小さな服は小分けボックスで分かりやすく

小さな子供の服や靴下はタンスの中でごちゃごちゃと混ざってしまいがちですが、タンスの中に小さな仕切りのある小分けボックスを入れると、とても見やすくなってストレスフリーに♪大人の洋服タンスでも応用出来ます。

薄型の見やすい本棚でおしゃれ&省スペース

背表紙を見せる標準タイプではなく、表紙を見せるタイプの本棚にすれば、幅も取らないので省スペースです。

お子さんでも読みたい本がパッと目につくので使いやすさもバッチリ♪

子ども部屋を作る余裕がないけれどキッズスペースがほしい

「子供がまだ小さくて目を離したくない。」という方や、「部屋数が少ないから子供部屋を作る余裕がない。」といった方にはリビングなどの部屋の一部を子供用のスペースにするのがおすすめ。

シーンに合わせて使い分けできる部屋にインテリアすれば大人も子供も過ごしやすい空間になります。

キッズスペースで部屋の中に仕切りを作ろう

1つの部屋で複数人共有したい時におすすめなのがキッズスペース。簡単な仕切りで空間を分ける事で、男女も大人も子供も関係なく部屋を使い分ける事が出来ます。

仕切りがある事でその中で遊んでくれるので、おもちゃが色々なところに散らばるのも防いでくれます。

おもちゃは1ヶ所にまとめてプレイスペースを広くする

子供部屋の一面におもちゃをまとめて収納する場所を作れば、プレイスペースが広くなって子供も大喜び♪色々な場所におもちゃを片付ける必要がないので、掃除をする時も楽になります。

マット&カーテンで簡易子供部屋の完成!

リビングなどの部屋の一部にマットを敷いてプレイスペースに。カーテンや衝立で部屋との間に仕切りを作れば簡易的な子供部屋の完成です。

遊ばない時はマットやカーテンを退けておけば、部屋もせまくならずに済みますね。

兄弟・姉妹でお部屋を共有したい

子供部屋を複数人のお子さんで共有するのはよくある事。

おしゃれかつ、お子さん同士が喧嘩しないようにパーソナルスペースもしっかり確保してみんなが快適に過ごせるようなインテリアのアイデアを集めてみました。

部屋の左右でスペースを分けて

部屋の左右で子供達の収納は分けつつ壁の一面で机はつながった状態にすれば、兄弟・姉妹で一緒にお絵描きを楽しんだり、部屋に一人の時は机を広々と使ってみたりと使い方は自由自在。机を2つ置くスペースも削減出来ますね。

収納グッズは見やすくて同じ形のものを

収納に使う棚やラックなどは兄弟・姉妹で同じ形のものにすれば、物が見分けやすくなっておすすめ。

加えて一目で何が置いてあるか分かるような見やすい収納にすればお互いの物を間違える心配も無く、安心です。

2段ベッドは見た目かわいく省スペース!

兄弟・姉妹の部屋で思い浮かべるのはやっぱり二段ベッドですよね。ベッド一つ分で二人寝る事ができるので遊ぶスペースを増やせるのが一番の魅力!

遊びたいさかりのお子さん達にはぴったりのアイテムです。

親子一緒におしゃれな子供部屋を作ろう!

いかがでしたか?子供部屋をインテリアする時はお子さんも一緒に模様替えしたりすれば、子供ならではの目線で、良いレイアウトのアイデアを出してくれるかもしれませんね。

親子で楽しみながらインテリアをして、お子さんの性格に合わせたオリジナルの子供部屋を作ってみてくださいね。

1 2 3