【2016年版】神奈川でおすすめの潮干狩りスポット

暖かくなってきて、本格的なレジャーシーズンの到来ですね。どこへ遊びに行こうかと考えるとワクワクします。レジャーの選択肢のひとつとして「潮干狩り」はいかがでしょうか?浜辺で貝を掘るのは楽しいですよね。今回は、神奈川で潮干狩りができるおすすめスポットを2016年b度版としてご紹介します!

潮干狩りの時期は?



春から初夏にかけて、潮干狩りに出かける人が多いですが、潮干狩りはいつ頃に行くのがベストな時期でしょうか?

実は、潮干狩りは潮が引く時期であれば、夏から冬まで一年中することができます。

ですが、レジャーとして楽しむのであれば3月~6月までが潮干狩りシーズンと言えるでしょう。冬の海は寒いですし、夏は潮干狩りではなく海水浴が盛んになりますからね。

季節は6月までがピークですが、ゴールデンウィークにはどっと人が押し寄せるため、ゴールデンウィーク以降は採れる量が少なくなってきます。
なのでできればゴールデンウィーク前までに行きたいですね。

それではさっそく、神奈川県のおすすめ潮干狩りスポットをご紹介します!

横浜 海の公園



神奈川のおすすめ潮干狩りスポットの一つめは、「海の公園」です。

金沢シーサイドライン「海の公園南口」「海の公園柴口」「八景島」より徒歩2分という場所でとても行きやすい場所にあります。

こちらの最大のポイントは「無料」で潮干狩りが楽しめるスポットということです。

無料ですが、もちろんルールもあります。