マンションのベランダでガーデニング♪育て方のコツとおすすめのお花や植物

「お花は好きだけどマンション住まいでお庭がなくて・・」とガーデニングをあきらめていませんか?

ベランダガーデンはお庭のように広くはありませんが手の届く場所で毎日のお手入れがしやすくいつでも眺めることができるというメリットがあります。

窓を開ければそこは素敵なお庭です。彩りと香りを楽しみながら毎日の生活に取り入れて植物を育ててみませんか?

ベランダで一年中ガーデニングを楽しむための管理方法やおすすめの植物をご紹介します。

始める前の準備と注意点

共同住宅であるマンションでベランダガーデンを始めるためにはまず守らなければならないルールがあります。

マナーを守って周囲に迷惑をかけないということに注意しましょう。マンションでガーデニングを始めるための心構えと成功させるための準備ポイントをチェックしてみましょう。

マンションでガーデニングを楽しむための3つポイント

マンションのベランダで安心安全にガーデニングを始めるために次の3つのことに気を付けましょう。

  1. となりとの避難経路をふさがない。
  2. 鉢などが落下しないようにする。
  3. 排水溝などにゴミや土が流れないように網などをかける。

必要な7つのアイテムをチェック

  1. 苗や種:園芸店、ホームセンターでいろいろな花の苗や種が売られています。
  2. プランターやハンギングバスケット:ホームセンター、園芸店、100均などで売っています。好みのデザインを手に入れましょう。
  3. 培養土:ホームセンター、園芸店などで購入できます。花の土や野菜の土などブレンドされているものが使いやすいです。
  4. 鉢底石:ホームセンター園芸店などで購入できます。
  5. 鉢底ネット:ホームセンター園芸店、百均などで購入できます。鉢の大きさにカットしてから使いましょう。
  6. 肥料:ホームセンター園芸店でさまざまな植物に合わせた肥料が売られています。化成肥料、有機肥料、液肥はどんなものにも使える万能の肥料です。
  7. シャベルやじょうろ:ホームセンター、100均などで購入できます。