沖縄の海を手軽に楽しめる!グラスボートに乗れるスポット5選

グラスボートとは、底がガラス張りになっているボートのことで、水に入ったり濡れることなく水中の様子を観察できるものです。水着に着替えたりシュノーケリングなどを用意する手間も不要ですし、小さいお子さんがいても一緒に気軽に楽しむことができます。 沖縄のきれいな海を楽しく観察することができるスポットをご紹介します!

◆ブセナ海中公園

クジラ型のユニークな形が特徴のグラスボート。

海がきれいなのはもちろんですが、かなり浅瀬も運航するのでたくさんの熱帯魚を見ることができます。イソギンチャクに隠れるカクレクマノミなどもいますよ!

天気が良いとかなりの透明度で、運がよければタコなども見られるそう。
もう一つ人気の海中展望塔とのセットチケットがお得と、評判です。

◆みーばるマリンセンター

那覇空港から40分というアクセスの良さで、予定していなかったけどたまたま近くを通り立ち寄った、という声も多いです。
約20分間隔で出航しているので、少し待てば乗れるのが嬉しいですね。

かなり沖の方まで出ますが、エサをまいて魚を集めてくれたり簡単にお魚の説明をしてくれたりします。

◆トップマリン残波

なんと、海中のジンベエザメが見れちゃう!!
ジンベエザメやマンタのイラストが描いてある可愛らしいボートに乗船し、ジンベエザメポイントまで進みます。

ポイントではスタッフが餌付けショーを行うので、船に乗りながら海中のジンベエザメのフィーディングシーンを見ることができます。約30分のショーは必ず思い出に残るものとなるでしょう♪

◆知念海洋レジャーセンター

1 2