都内からサクッと大自然へ!東京にある希少な牧場「小泉牧場」へ行こう!

東京都内にある小泉牧場をご存じでしょうか?都内に唯一残る酪農家が営む牧場なのです。今なお残る小泉牧場についての情報をまとめてみました。多くの子供たちが訪れて酪農体験が出来る場所でもあるのです。地域に根付いた都会の牧場の良さを改めて感じて頂きたいと思います。

小泉牧場とは

東京都練馬区大泉学園には小泉牧場という都内唯一の牧場があります。親子で経営している温かな雰囲気の牧場の歴史は昭和10年にさかのぼります。当時は小泉牧場以外にも牧場は点在していたものの、思いのほかのスピードで開発が進み気が付くと小泉牧場だけが残ったという状況だったのです。

■牧場情報■
アクセス:大泉学園駅から徒歩10分
住所:東京都練馬区大泉学園町2-7-16
電話番号:03-3922-0087
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休
予算:アイスクリーム300円

地域に貢献する牧場

都内で牛乳を生産している場所としては唯一の場所なので多くの子供達が訪れています。個人経営の牧場としては現在で三代目となります。いつでも見学無料というのが嬉しい限りですよね。

2000平方メートルの敷地に40頭の牛

西武池袋線の大泉学園前の駅をおりてマンションたが立ち並んでいる住宅街を抜けると香ります・・そう!牛の匂いが漂い始めるのです。かつては練馬区内には20数件の牧場があったのですが今は都内でも小泉牧場を残すのみとなりました。

1 2 3