デスク周りの整理がすぐにできる!スッキリ解消テク17選

壁を使って見せる収納

壁はとても便利な活用ができることはご存知でしょうか?壁を使った整理術のメリットは、引き出しやボックスを使った収納と違い目に見えるため、一目で使う物の位置が分かりやすいので使い勝手が良いです。

また、コルクボードや掲示板のようにメモや書類を貼ることもできるので非常に効率が上がります。デスクが壁と隣接している場合は壁も使って整理をしてみましょう。

10.何でもかけられる有孔ボード

インテリアでもよく利用される有孔ボードはデスク周りにも大活躍です。穴にフックをかけるだけで、そのまま小物をひっかけておくと事ができます。取り付けケースを付けると、文具などを入れる事ができて、小物などの整理ができデスク周りもスッキリと見えます。

11.シンプルな棚で見せる

壁に棚を付けると時計やカレンダーといった必需品も机の上のペースを使う事なくスッキリと整理する事ができます。落ち着いた色でまとめると、物が多くあっても違和感なくオシャレにも見えます。

12.貼れる書ける多彩なシート

マグネット用のブラックボードシートを使えば、ちょっとしたメモや小物などであれば磁石でとめて置く事ができます。もちろんそのまま専用のペンですぐメモも出来る為、机の上に置くペンやメモなども少なくて済み、作業スペースも散らからずスッキリとします。