初めてでも安心!「キャンプ女子会」を楽しむポイントとおすすめアイテム

【料理編】キャンプにぴったりな手作りスイーツ

キャンプといえばBBQです。小さいBBQコンロだと、持ち運びが楽なのでとても便利です。好きな食材を持っていって、みんなで焼きながら食べると、いつもの何倍も美味しく感じそうです。

また、「キャンプ女子会」ならではの、簡単なデザート作りもおすすめです。キャンプファイヤーやBBQコンロなど、火があれば簡単に作れるキャンプならではのレシピをご紹介します。

キャンプの定番、「マシュアロ焼き」に少し手を加えると、海外では大人気のデザート、「スモアーズ」が作れちゃいます。
材料

・マシュマロ
・グラハムクラッカー
・板チョコ

マシュマロは、枝にさして焼くので、大きなものをおすすめします。グラハムクラッカーは、見つけるのが難しいかもしれませんが、クラッカーやビスケットでも代用が可能です。

作り方はとても簡単です。まず、キャンプ場に落ちている枝探し、枝の先端にマシュマロをさして、火であぶります。枝を回しながら少しずつ焼くと綺麗に焼けます。全体が黄金色になったら、枝から外し、グラハムラッカーの上に乗せます。そして、チョコレートを熱いマシュマロの上に乗せ、更にグラハムクラッカーを上に乗せ、サンドイッチを作れば、スモアーズの完成です。

︎2. 見た目が可愛らしいバナナボート

「バナナボート」は名前の通り、バナナで作る船です。バナナにマシュマロとチョコレートがつまった、船のような形をしている人気デザートです。火の元に置いておくだけで簡単に作れるので、「女子会キャンプ」におすすめです。
材料
・バナナ
・マシュマロ
・板チョコ
・アルミホイル

まず、バナナに縦長の切り目をいれます。つぎに、小さく切ったマシュマロと板チョコを、バナナの切り目からいれます。バナナにマシュマロとチョコが詰まったら、バナナをアルミホイルで包み、炭の近くに直接置きます。バナナが柔らかくなり、マシュマロとチョコレートが少し溶けたところで、バナナボートの完成です。火の加減にもよりますが、5分ほどで良い感じになります。