b93df265-365c-4575-9024-e52afc1e5141

千葉の桜の名所でお花見するなら外せないスポット10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

千葉県は、東京や各方面からのアクセスがとても便利な場所。 そんな千葉には桜の名所が各地に点在しており、さまざまな種類の桜に出会うことができますよ。 「桜が満開!」という情報を聞いたら、すぐにお花見に行けちゃう交通アクセスに便利な千葉県で、新たな桜の名所を発掘しませんか?

1.「佐倉城址公園」大名気分でお花見をしよう♪


http://www.city.sakura.lg.jp/cmsfiles/contents/0000005/5580/sakurajoushi1.jpg

桜の名所として知られる佐倉城址公園は、千葉県民のお花見の憩いスポット。
江戸時代の諸大名のお城として繁栄した佐倉城。
その城屋敷は明治初期に残念ながら取り壊されてしまいましたが、一部の土塁やお堀の跡などにその名残を感じることができます。
敷地内は広々としていて、豊かな自然がのびのびと育ち、周辺住民に愛されているほか、遠方からも花見客がやってくる桜の名所です。
池や茅葺き屋根のお茶室もあり、趣き深い公園でありながら、処刑台跡と言われる日本の恐ろしい歴史物も残されています。
桜は園内に740本程度あり、華やかなソメイヨシノが緑の公園に彩りを添えています。
隣接する歴史民俗博物館にも桜があり、散策しながら多くの桜を見つけることができますよ。
佐倉城址公園で桜を楽しむなら、ぜひ、お弁当とレジャーシートのご用意を。
本丸跡の前は、芝生になっているのでゆったりとした時間の中で桜を愛でる時間を堪能できますよ。


http://www.city.sakura.lg.jp/cmsfiles/contents/0000005/5580/sankeitei1.jpg

「佐倉城址公園」の情報

電話:043-486-6000
見ごろ:3月下旬~4月中旬
アクセス:JR佐倉駅歩いて約25分、京成佐倉駅歩いて約20分。

2. 城と桜が一緒に見れる名所で日本の春を満喫♪ 「亥鼻公園」


http://www.chibacity-ta.or.jp/images/special/201503/img01.jpg

千葉県庁の近くにある桜の名所として有名なのが、亥鼻公園です。
こちらの公園も実は千葉城(亥鼻城)の後なんですよ。
千葉には江戸時代、多くの大名家があったのですね。
このお城を築城したのは、「千葉氏の祖」として知られ千葉常胤(つねたね)の父親の常重です。
園内の桜はソメイヨシノなので、満開の見頃には一斉に花開く桜の淡いピンクを楽しめます。
この公園では、「千葉城さくら祭り」が毎年行われます。
桜と一緒に宴会を楽しみたい方にはオススメの桜の名所ですよ。
夜には桜がライトアップされ、祭り気分は最高潮。
立ち並ぶ屋台から美味しい匂いが溢れます。
千葉市立郷土博物館は、なんとその姿がお城の形をしているというちょっとおもしろい建物。
歴史的な建造物ではありませんが、城と桜を楽しめる雰囲気がいいですよ。
郷土博物館を裏手まで散策すれば、なんとそこには枝垂れ桜が。
日本庭園や茶室などもあり、和の風情が堪能できる桜の名所です。


http://www.chibacity-ta.or.jp/images/special/201503/img01-sub.jpg

「 亥鼻公園」の情報

問い合わせ:043-251-5103
見ごろ:3月下旬 ~ 4月上旬
アクセス:JR千葉駅からバス(約8分)、千葉モノレール「県庁前駅」から歩いて約7分。
ライトアップあり

4. 「千葉市動物公園」限定2日だけの桜の名所!動物と桜を愛でよう!


http://www.chibacity-ta.or.jp/images/special/201603/img07.jpg

ひと味違った桜の名所をお探しなら、千葉市動物公園はいかがでしょうか。
あの立ち上がるレッサーパンダ、風大くんがいる動物公園ですよ。
園内にはソメイヨシノを中心に大島桜や八重紅枝垂などのさまざまな桜が700本近く咲き乱れます。
実は一般客は立ち入れない管理事務所前に桜のトンネルがあるのですが、たった2日間だけ開放されるんですよ。
限定ってところが心ひかれますよね。
さらに夜にはライトアップもされるんです。
日程や時間をしっかりチェックして、ぜひ訪れてみてくださいね。
さて、動物公園ですので、さまざまな動物たちの春の様子も楽しめます。
ぜひオススメしたいのは、大きな鳥のハシビロコウ!
まったく動かない鳥として有名ですが、ご存知でしょうか?
動かないのは、水中の獲物をひたすら待ち続けるため。
ただただ待っているだけ、なんてちょっと変わった鳥ですよね。
めったに来ない獲物がやってきた時だけ、その大きなくちばしをズバッと水中に入れるそうです。
ハシビロコウが動く姿が見れたなら、あなたはちょっとラッキーかもしれませんよ。


https://www.city.chiba.jp/zoo/zone/images/data-shoebill.jpg

「千葉市動物公園」の情報

問い合わせ:043-252-1111
見ごろ:3月中旬~4月下旬
アクセス:千葉モノレール2号線「動物公園駅」からすぐ

5.「姫桜」が見れる名所。枝垂れ桜越しのお寺が美しい 「坂尾山 栄福寺」


http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/78/04/e733f6e8dd52966766dc1ea9ec3ce0f4.jpg

妙見菩薩さまが祀られている妙見堂のある永福寺は、桜の名所としてもその名を知られています。
古刹「栄福寺」には、まず枝垂れ桜が咲き始め、風情ある佇まいを見せます。
その後、樹齢100年を誇る見事なソメイヨシノが咲き始めると、次々に他の桜も開きだします。
「姫桜」の名で親しまれている枝垂れ桜には、1130年頃にここを統治していた坂尾五郎治の奥様が病が治った時に植樹されたと言われいる縁起のよい桜です。
妙見堂の風情を引き立てるこの枝垂れ桜は特に人気がありますが、他にも「坂尾(さんご)の桜」など親しみを込めて桜を楽しんできた人々の思いを感じられる桜の名所となっています。
見頃は3月の中旬から枝垂れ桜を皮切りに、4月にかけてソメイヨシノなどが楽しめます。
毎年3000人程度のお花見客で賑わう人気の桜の名所で、風情あるお寺と枝垂れ桜のツーショットはぜひともチェックですよ。


http://www.chibacity-ta.or.jp/images/special/201503/img08-sub.jpg

「坂尾山 栄福寺」の情報

問い合わせ:043-261-4686
見ごろ:3月中旬〜4月上旬
アクセス:JR千葉駅からバス

6. 「中山法華経寺」桜と寄り添う国の重要文化財が見られるお花見スポット


http://www.travel.smileandhappiness.net/hokekyouji-sandou14.jpg

おおよそ800年の歴史を感じるたたずまいの中山法華経寺は、桜の名所としても有名。
総武線の下総中山駅から歩いて10分程度で行けるので、都心からでも1本でアクセスできるお花見スポットなんですよ。
国宝「立正安国論」が保管される由緒ある日蓮宗のお寺で、国の重要文化財も残されています。
美しく咲き誇るソメイヨシノと一緒に見ることができる五重塔や大仏など、ありがたい建造物が多いパワースポットでもあるんです。
他にも参道は桜並木で、師祖堂の誇らしげな大屋根の横にも桜、中山大仏様と桜など、思わず写真に収めたくなる景色がたくさんあるんですよ。
見ごろは3月下旬から4月上旬にかけてです。
お花見するなら、青空の美しい晴れの日に、ぜひ訪れていただきたい桜の名所です。


http://www.travel.smileandhappiness.net/hokekyouji-sandou4.jpg

「中山法華経寺」の情報

問い合わせ:047-334-3433
見ごろ:3月下旬~4月上旬
アクセス:JR「下総中山駅」から歩いて約15分、京成線「中山駅」から歩いて5分。

7. 春爛漫を感じる桜の名所で野鳥のさえずりをBGMにお花見を 「千葉公園」

千葉で桜の名所として外せないのが、千葉公園です。
ここにはさまざまな種類の桜がそれぞれに複数本咲いていて、さまざまな桜を楽しめるスポットなんですよ。
まず圧巻なのが470本はあるソメイヨシノです。
やはり桜といえば、ソメイヨシノが一斉に花開くところを見たいですよね。
一番咲きに開く河津桜は濃いピンクがひときわ目立ちます。
花も大きく存在感がありますよね。
さらに山桜は90本も咲いているんですよ。
緑の山の中に自然と咲き誇る桜って綺麗ですよね。
それが公園内のところどころで楽しめますよ。
趣がある枝垂れ桜は30本。
枝垂れ桜って、花が下を向いているので、見上げると正面から可愛らしい花を見ることができていいですよね。
他にも大島桜や里桜、さらに黄色の花がつくウコン桜などさまざまな桜が660本も咲くので、散策しながら新たな桜との出会いを楽しむことができるまさに桜の名所です。
公園内には、広々した広場があったり、池があったり、ロケーションもさまざまなので、桜の種類だけではなく、さまざなまロケーションや薄緑が美しいメジロやくちばしの特徴のあるヒヨドリなど野鳥とのコラボレーションも楽しめるんです。
湖面に映り込む桜や花びらの船も美しいですよね。
夜間にはライトアップされる桜もあるので、昼間とはまた違った表情を楽しむことができる桜の名所です。


https://www.city.chiba.jp/toshi/koenryokuchi/kanri/chuo-inage/images/kawazuzakura-mejiro14030701.jpg

「千葉公園」の情報

問い合わせ:043-251-5103
見ごろ:3月下旬 ~ 4月上旬
アクセス:JR「千葉駅」から歩いて約10分、千葉モノレール「千葉公園駅」からすぐ。

9.「泉自然公園」多種多様な桜のピンクのグラデーションが見れる名所


http://www.chibacity-ta.or.jp/images/special/201603/img03.jpg

「さくら名所100選」に選ばれた桜の名所ですよ。
ここは自然が作り出す美しい景観の中で桜を楽しめるスポットとして、花見客に大人気。
桜の種類も多いので、長い期間さまざまなグラデーションのピンク色を楽しめます。
広々した芝生広場に圧巻のソメイヨシノが咲き誇る姿は、日本の春!
公園はグルっと散策する道には、さまざまな表情を見せる桜を楽しむことができます。
桜以外にも春の野花や鳥たちの歌声など、うららかな春のひとときを過ごすことができますよ。
「桜の鑑賞会」というイベントもあります。
お弁当を作って、広場に寝っ転がって桜を見上げれば、時を忘れてゆったりくつろげます。
千葉県でも人気の桜の名所で、ぜひお花見を楽しんでくださいね!


https://www.city.chiba.jp/toshi/koenryokuchi/kanri/wakaba/images/kabokuhiroba15032001.jpg

「泉自然公園」の情報

問い合わせ:043-228-0080
見ごろ:3月下旬 ~ 4月中旬
アクセス:JR千葉駅約45分。バス停「 泉公園入口」を下りて歩いて10分。

10.一面の菜の花越しの桜は春の圧巻です! 「マザー牧場」


http://pds.exblog.jp/pds/1/200504/12/89/b0004689_10532392.jpg

千葉県内でも大人気の観光スポット「マザー牧場」は、動物と触いで有名ですが、桜の名所としても大人気なんですよ。
その理由は何といっても4月上旬に見られる圧巻の菜の花畑と桜の競演!
広大に広がる黄色の菜の花畑に入り混じる華やかなソメイヨシノの薄紅色。
こんなに春が溢れる場所でお花見をすれば、春・春・春一色になれちゃいますよね!!
菜の花の優しい甘い香りに囲まれて、誰もが笑顔になってしまう最強の桜の名所には、春の訪れを告げるちょうちょうやテントウムシや野鳥たちも訪れます。
桜を楽しんだら、大人気観光スポットで思いきり遊びつくせるのもいいですよね。
みどころはやはり羊の大行列や可愛いアヒルの行進もありますよ。
牧場でのお楽しみは、ミルクたっぷりソフトクリーム。
花よ団子派も幸せになる最強の桜の名所です。
ぜひ菜の花満開の時期に、黄色いじゅうたんの中に咲き乱れる桜を見に行ってくださいね。


http://img.4travel.jp/img/tcs/t/pict/500/25/03/02/500_25030281.jpg?1334068322

「マザーの牧場」の情報

問い合わせ:0439-37-3211
見ごろ:3月下旬〜4月上旬
アクセス:JR内房線「君津駅」無料送迎バスあり

千葉の桜の名所で日頃の疲れを癒そう!

「桜が見たい!」「お花見したい!」と思ったら、すぐに行けちゃう交通の利便性のいい千葉県の桜の名所、ぜひチェックしてみてくださいね。

場所もシーンも楽しみ方も、自分に合ったお花見ができる桜の名所が、千葉県ならきっと見つかりますよ!

美しい桜にちょっと足を伸ばして、日頃の疲れを癒してみてはいかがですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします