c4376b00-8742-44c5-9bbf-15a5d72b28c4

休日を満喫!滋賀の自然を味わえるおすすめバーベキュー場5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

休日に楽しみたいレジャーの代名詞といえば、「バーベキュー」!自然を体感しながら行うバーベキューは、きっと何倍もおいしくて楽しい記憶になりますね。今回は、少し足を伸ばせば行ける、大自然にある一押しバーベキュー場を紹介します!

1 「高取山ふれあい公園 」


http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/28/0001150828/08/img5b2d71d2zik1zj.png

滋賀県の湖東・多賀町にある「高取山ふれあい公園」は、「自然をぶぶる…自然を学ぶ・自然を遊ぶ・自然を感じる」をテーマにした総合的な森林体験交流施設です。

約86haという広大な敷地を誇る公園には、バンガロー9棟テントサイト20区画、オートキャンプ場5区画、林間広場(人工ゲレンデ、フィールドアスレチック)など、1日では遊び足りないほどの充実した設備が揃っています。特に、人工ゲレンデは、人工芝をそりで滑るスリル満点の人気スポット!

屋根付き焼き肉ハウス(バーベキュー施設)は、多少の雨でもバーベキューを楽しめる、全天候型!炊事施設にはかまどが9ヶ所、流し台が10台あるので、ゆったりと調理をすることができます。10時~17時は食材の持ち込みは自由にできるのも、嬉しいポイント♪バーベキューグッズの貸し出しや食材販売もあるので、手ぶらでバーベキューをすることも可能です。

珍しいレンガ作りのまき式オーブン「森のかまど」では、ピザやパンなどが焼けるので、親子で一緒に料理をするのもいいですね。


http://www.sawasaki.biz/blog/DSC_2427.jpg

◆住所
 滋賀県犬上郡多賀町 藤瀬1090
◆Tel
 0749-49-0635
◆営業時間
 8:30~17:00 
◆休園日
 火曜日(夏休み除く)
◆入園料
 大人200円 小人100円
◆バーベキュー利用料金
 1コンロ 1,500円(※要予約)
◆HP
 http://takatori.tagatown.jp/

2 伊吹山を一望!「グリーンパーク山東」


http://camp-in-japan.com/wp-content/uploads/2014/10/IMG_4940.jpg

米原市にある「三島池」に隣接した総合公園で、伊吹山を一望できるなど、自然を満喫できます。トレーラーハウスやコテージ、オートキャンプ場などの多彩な宿泊施設や、三島池ゴルフガーデンやゲートボール場などのスポーツ施設など、さまざまな設備が整っています。

キャンプ場には、屋根付で網が最初からついているバーべキュー専用の台が10台あり、照明があるので夜でもバーベキューをすることができます!2013年にふれあい広場の一角に増設された新バーベキュー台は、屋根付きで10台あります。
リード付きでペット同伴可能なので、愛犬と一緒にレジャーを楽しむことも♪

広い園内には、20ポイントあるアスレサーキットコースや、全長100mのローラー滑り台と遊具が一体となったドラゴンスライダー、天然芝のふれあい広場など、親子で遊べる設備がたっぷり!汗を流して、遊び倒しちゃいましょう。


http://img02.naturum.ne.jp/usr/friendeee/100518169DSCF5910.jpg

◆住所
 滋賀県米原市池下80-1
◆Tel
 0749-55-3751
◆バーベキュー営業時間
 昼の部 10:00~15:00
 夜の部 16:00~21:00
 ※新バーベキュー台は10:00~日没まで(照明なし)
◆バーベキュー利用料金
 昼の部 2,000円
 夜の部 3,000円
 ※新バーベキュー台 4,000円
◆定休日
 無休
◆バーベキュー休業日
 冬季(12月15日~2月末日)
◆HP
 http://greenpark-santo.com/

3 滋賀のグルメを味わう!「アグリパーク竜王」


http://blog-imgs-30.fc2.com/a/g/u/agurikagami/IMG_2628.jpg

アウトドアで「見る・採る・食べる」楽しみを体験することができる「体験交流型農業公園」として、様々な施設が揃った滋賀を代表するレジャースポットです。
桃・ぶどうなど季節の果物などを収穫を体験できる観光農園や、竜王町の特産品が勢揃いした直売店など、地元のおいしいものが集まっています。

屋根つきのバーベキューテラスでは、近江牛と地元野菜、竜王特産のあわび茸を炭火で焼いて食べることができます。竜王町特産環境こだわり米「竜の舞」を使った炊き立てご飯も、絶品です♪食材もコンロもすべて揃っているので、手ぶらで気軽にバーベキューを楽しめるのが魅力です。
要予約の人気バーベキューですが、平日なら予約なしで利用できることもあります。

うさぎやひつじなどの動物とふれあえる「動物ふれあい広場」や、田植え・稲刈りの農作業体験教室など季節ごとのイベントもたくさんあるので、家族レジャーにピッタリ♪


http://blog-imgs-30.fc2.com/a/g/u/agurikagami/2011113007.jpg

◆住所
 滋賀県蒲生郡竜王町 山之上6526番地
◆Tel
 0748-57-1311
◆開園時間
 7月末~8月末 9:00~18:00
 上記以外の月は 9:00~17:00
◆休園日
 月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
 7月末~9月いっぱいまでは無休
◆料金
 一人3000円~
(食材、器具すべて含む)
◆HP
 http://www.biwa.ne.jp/~aguri-p/

4 森の中でBBQ!「グリム冒険の森」


http://stat.ameba.jp/user_images/20131125/18/chonmarublog/e9/82/j/o0800060012760802129.jpg

グリム童話の生みの親、グリム兄弟が過ごしたドイツのハーナウと言う街の「メルヘン街道」と似ていることから名づけられた「グリム冒険の森」。コテージ(6棟)、区画のあるオートキャンプサイト(43サイト)、AC電源サイト(8サイト)、区画のないフリーオートキャンプサイト(60サイト分)と大自然を楽しめるバリエーション豊かなキャンプサイトが揃っています。キャンプサイトでも、バーベキューを楽しむことができます!

常設コンロと、桧の間伐材を利用した椅子が完備されたBBQサイトは、3サイトあります。森の中にあるので、自然を満喫しながらバーベキューを楽しむことができると人気があります。ダッチオーブンやコンロのレンタル、食材の販売も行っているので、初めてでも手ぶらで大丈夫!

大型遊具レオパーク、ドラム缶風呂、そうめん流しなど、ここでしか体験できないオリジナリティあふれる施設が充実しているので、子どもに新しい体験をさせてあげられます。


http://ginsan-kansai.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_c1d/ginsan-kansai/49674030_2618132513-68fdc.jpg?c=a1

◆住所
 滋賀県蒲生郡日野町熊野431番地
◆Tel
 0748-53-0809
◆営業時間
 9:00~17:00(BBQサイト)
◆定休日
 無休
◆利用料金
 2500円(場所代のみ) ※網・鉄板は別料金
◆HP
 http://www.grimm-camp.com/

5 ガリバーになった気分!?「ガリバー青少年旅行村」


http://img.travel.rakuten.co.jp/kanko/season/normal/82683_2.jpg

すべてのもののスケールが大きな「大人の国」や、自分が巨人になった気分が味わえる「小人の国」など、5つの国のコンセプトからなる「ガリバー青少年旅行村」。自分がガリバー旅行記の主人公になったような気分が味わえる、子どもも大人も非日常を楽しめる施設です。

7サイトあるバーベキュー棟、400名収容可能というガリバーハットなど、全て屋根つきで雨天でもバーベキューができる設備が充実しています。炊事道具セットやダッチオーブンなどのレンタル、食材販売もあるので、手ぶらでバーベキューを楽しむことも可能です♪

アイスクリーム作りやバームクーヘン作りなどの体験メニューや、満天の星空が眺められる天文台、ガリバー旅行記をモチーフにしたターザンロープなどのアスレチックなど、初めての体験の数々に、1日で遊ぶには足りないと思うはず。


http://blog-imgs-42.fc2.com/h/i/g/higasioumi/s-CA3F0851.jpg

◆住所
  滋賀県高島市鹿ヶ瀬987-1
◆Tel
 0740-37-0744
◆入園料
 400円(4歳以上)
◆バーベキュー利用料金
 500円(高校生以上)
◆利用可能時間
 9:00~21:00
◆HP
 http://www.gullivervillage.jp/

さいごに

滋賀県の自然をたっぷり楽しみながら、手軽にバーベキューが楽しめる施設ばかりを紹介しました!予約しておけば、当日は手ぶらでバーベキューできる施設もあるので、用途に合わせて選んでくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします