DSC_0831_thumb

絶対行きたい北海道のスキー場7選!北の国はやっぱり違う、パウダースノーの魅力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スキーにスノーボード、思いきり雪を楽しみたい! そんな方にお薦めしたいのは、やっぱりサラサラのパウダースノー天国『北海道』。数ある中から、様々な面からみてお薦めしたいスキー場を7ヶ所ご紹介したいと思います。ご紹介する順番はランキングとは関係ありませんので、ご自身にあったスキー場を選んで下さいね♪

ルスツリゾートスキー場

水分5%の最高級パウダースノー


http://rusutsu.co.jp/s-blog/wp-content/uploads/2014/02/DSC_0831_thumb.jpg

これ、何か解りますか?
そう、雪の結晶です!
水分5%の世界、水分が少なく乾燥しているので結晶同士が結合しないことや気温が低いことから、結晶が崩れずに舞い落ちてくるのです。 水分が少ないからこそ叶う、軽くふわりやわらかな雪原。

スキーやスノーボードだけでは勿体ない! 色々トライしてみましょう♪ 犬ぞり・スノーモービル・雪原を行く乗馬・クロスカントリー・お子様向けのクレヨンしんちゃんひろば等々、数えきれない程のアクティビィティがあり充実。スノーモービルはインストラクターが付いているので、初心者でも安心。


http://rusutsu.co.jp/winter/wp-content/themes/top2013/img/play/winter-activity/mobile/pict01_3.jpg

http://rusutsu.co.jp/winter/

星野リゾート トマム

自然を楽しんでもらいたい!との思いから、トマムは【冬山解放宣言】を提唱しています。管理されたゲレンデを超えて、安全な手法を吟味しながら極上のパウダーエリアと冬山遊びを創造・発信しています。スキーやスノーボードのゲレンデ以外のアクティビィティもお洒落に楽しみたいという方にはお薦め。


http://www.snow-freaks.com/snow/img/reportphoto/20120320/top30.JPG

冬山解放宣言~アイスビレッジ

-20℃にもなるトマムの環境だからこそ楽しめる幻想的な氷の街並み【アイスビレッジ】で楽しむアクティビィティ。

29ec8f87-f5a9-47b1-9cc7-e5d8a95a4e29
www.snowtomamu.jp

http://www.snowtomamu.jp/winter/topics2015/?link=pickup

キロロスノーワールド

道民やKidsにお薦め

【道民Dayや道民割引等、北海道在住の方にお得なサービスが多彩です】道民JACKの日や道民割など、北海道在住の方々は要チェックです!

全21コース・全長3,300mからなり、北海道トップクラスの雪質を誇ります。シーズン中は積雪量は少ない時期でも約3メートル、多い時には5メートルを超えることも。良質で豊富な雪質を誇るキロロリゾートで本格スノーリゾートを楽しんで。

23ad0a4e-2266-4455-876a-3e67a90feaa9
www.kiroro.co.jp

『雪を楽しんで欲しい』小さいお子様の雪遊びも安心【スノーパーク】 雪遊びや、そり・チュービングなどが営業時間内であれば何度でも出入り自由。「スノーラフト」や「ミニスノーモービル」など大人も大満足のアクティビティーもあり家族みんなで楽しめる。

お子様専用スクール【アニーキッズスキーアカデミー】。専用で安心の専用コース、更には変化にとんだスペシャルスラローム上級コースもあるので、応用力の高いスキーコントロールが身につきます。


http://www.kiroro.co.jp/images/jp/winter-activity/snow-fun/img/snow-park-popup.jpg

http://www.kiroro.co.jp/jp/winter/

ニセコマウンテンリゾートグラン ヒラフスキー場

山頂からは羊蹄山が目の前に広がり圧巻の景色も最高です♪

規模・雪質・ロケーションすべてが抜群。ニセコグランヒラフスキー場の他に、ニセコビレッジ・ニセコアンヌプリと1つの山にある3つのコースがありますので、1日ではとても制覇できません。更に、アフタースキーも様々な楽しみ方が♪スキーをされる方に一度は訪れて頂きたいスキー場です。

cbe0fdf4-71e8-4d94-8d3b-d0390b91ec2c
image.feely.jp

流石、東京リゾートグループ♡と云いたくなるサービスの数々。安心して楽しめます。お客様の「楽しく過ごしたい!」に全力で応えてくれるスタッフ達。イベントも盛り沢山なので、しっかりチェックして予定を組んで下さいね。

キッズパトロール隊~ゲレンデの職業体験


http://www.famiski.jp/common/images/prince-tokyu/kids_patrol/title.jpg

本物のパトロール隊と一緒に、ゲレンデをクルージングしながら警備のお手伝いをしたり、圧雪車でゲレンデを整備したり。スキー場で楽しめるのは、そんな裏側で支えている人々がいるからこそ安全に楽しめるということを、子供たちに知ってもらう職業体験♪ 楽しみながら“気づき”を与えてあげることができる「キッズパトロール隊」がお薦めです♪

http://www.grand-hirafu.jp/winter/

札幌国際スキー場

山頂からは小樽の海が望めます

札幌や小樽といった観光地からの便利なアクセス。便利さから、道民は勿論の事、スキーヤーのリピータ率も高いスキー場です。
樹林に包まれるような穏やかな表情を持ったゲレンデはのびやかな中斜面で構成され、幅広い層が楽しめます。

コース数は少なめですが、札幌からのアクセスと雪質を考えるととても魅力的なスキー場で、初心者から中上級者まで楽しめるオールマイティなスキー場。


http://kometyan3.sakura.ne.jp/cool/asari0502/Img_5953.jpg

http://www.sapporo-kokusai.jp/

十勝サホロリゾート

晴れた日には十勝平野の向こうにキラリと光る太平洋が・・・

ゲレンデは、十勝平野が望め、開放感たっぷりです。また、晴天率が高いのも嬉しいポイント。ハイシーズンの晴天率は50%~60%程度で気温も低く、安定したパウダーを楽しむことが出来ます。

「初級、中級などの表示が、他のスキー場より半ランク上な感じなので、中級者以上には楽しいゲレンデです。


https://www.ana.co.jp/domtour/promo_ski/tour/images_2013/131017/sahoro_top_photo_1.jpg?timestamp=1445212800155

スキー場連絡リフトがホテル前の道路を渡ってすぐなので、スキー途中でホテルに戻って靴を脱ぎ、食事や休息をし、再びスキー場に戻れるので優雅な気分が楽しめます。キャッチフレーズの一つ「美味しい」十勝の美味しい野菜や牛肉料理を楽しんむことができます。花森熊カフェ&レストランでの【北海道バイキング】は拘りの北海道食材をふんだんに使ったバイキングを♪

cd6c1a6f-b156-4392-9a2d-81daeac3a63a
www.sahoro.co.jp

http://www.sahoro.co.jp/winter/w_ski

富良野スキー場

ドラマ「北の国から」で知られる富良野市にある大規模スキー場。スノーボーダーが少なく、スキーヤーが多いのもこのゲレンデの特徴。


http://www.princehotels.co.jp/ski/furano/photo/imgs/index_thum13.jpg
http://www.princehotels.co.jp/ski/furano/photo/imgs/index_thum13.jpg

雪質が良く、ゲレンデレイアウトも優れた中級者向け。訪れた人が揃って褒めるのが、富良野の雪質の良さ。「北海道の中でもトップクラス・積雪量は多くはないが、パウダー感は素晴らしい」と賞賛の声。富良野は北海道の中心近い内陸部に位置するので積雪量は少ないものの、気温は低いので、乾いたパフパフ&フワフワのパウダースノーが楽しめるのです。ゴンドラかロープウェイ一本で山頂近くまで登ることができ、そこから下るバリエーションも豊富です♪ 初級者と中級者が同じリフトに乗っても、初級者向けの迂回コースがあるので山麓で合流できるので、レベルの違っていても一緒に楽しめるので、安心です。

多彩なアクティビティも楽しんで!

54216585-fcbf-47c5-a3b2-282eaef4f59c
www.princehotels.co.jp

35974967-feb5-4aba-815b-54d7dc31dad2
www.princehotels.co.jp


http://www.princehotels.co.jp/ski/furano/photo/imgs/index_thum30.jpg

http://www.princehotels.co.jp/ski/furano/

スキーやスノーボード以外にも様々な楽しみ方があるのです

スキー場って、スキーやスノーボードをする為のものではなく、様々な楽しみ方があります。アクティビティを楽しむ・雪山からの景色を楽しむ・北海道の食を楽しむ・温泉や宿泊先での時を楽しむ♡ 何を目的にするか? 誰といくか? によって行先をチョイスするのも楽しいですね。 貴方は誰と何処にいきますか?

2132bfab-baec-4d54-a01b-4f0c75f20f9d
image.feely.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします