秋葉原の牛かつやさん3選♡ほっぺたが落ちること間違いなし

秋葉原には今話題の牛かつやさんが続々とオープンしています。 東京ではなじみが薄い牛かつですが、大阪や京都などの関西では牛かつはもともと外食の定番とされていてとろけるような牛のうまみが染みるとっても美味しい一品なんです。 並んでも食べたい秋葉原の牛かつやさんを3店舗ご紹介しちゃいます。 赤身好きにはたまらないすぐにでも足を運んでみたくなること間違いなしです。

衣のサクッとしたうまみが最高「秋葉原牛かつ壱弐参」


JR秋葉原駅より末広町方面に向かって徒歩3~4分。長蛇の列が出来ている場所があり地下に降りれるようになっています。ここ壱弐参は牛かつ屋さんがたくさんある秋葉原の中でもファンの多いお店です。新橋のもと村と並ぶ東京で美味しい牛かつが食べられるお店として知られています。せまい店内にカウンター席、テーブル席は2席とこじんまりとしたお店です。のんびり食べるには少しむかないかもしてません。お酒のメニューもあるので牛かつとお酒の組み合わせは休日ならではですね。


口コミ評価が高いお店だけあってボリューム満点な牛かつに、麦ごはんととろろ、赤味噌のお味噌汁の相性がとってもいい感じです♡細切りの牛かつなので男女問わず食べやすくいくらでも食べられそうなぐらい。衣のさくっとした歯ごたえと噛んだ瞬間中の赤身のお肉の少しひんやりした食感が癖になりそうです。山わさび、ワサビ、岩塩などソースが選べるのが嬉しいですね。私のおすすめはワサビソースです。是非試してみてくださいね♡

「壱弐参 秋葉原」の情報

住所 東京都千代田区外神田3-8-17 渡辺ビル B1F
電話番号 予約が出来ないため非公開
営業時間 平日11:00~21:00 土日祝日11:00~20:30
定休日 なし
予算 ¥1000~¥1999

http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13147309/

黒毛牛肩ロース牛かつが絶品♡「牛かつ かつ宗」


秋葉原というより末広町駅にからとても近い牛かつやさん。まだ新しいので知名度こそ少ないのですが他の牛かつやさんと比べると工夫を凝らしたメニューがたくさんあるのでお店の外にあるメニューを見るだけで気になってしまいます。女性でも入りやすいキレイな店内なのが嬉しいですね。


黒毛牛の肩ロースやフィレ肉など牛かつの中でもさらに上をいくお肉を使ったメニューが豊富にあります。普通の牛かつだけでも美味しいのにどんなものなのか気になりますよね。他にもランチの時間だけの限定牛かつ黒カリーも是非食べてもらいたいです。かなりレア感のある牛かつですがカレーとの相性は最高です。食べ方にもこだわりがあるようで1口目はわさび醤油で2口目は温泉卵を溶いて食べ、3口目は玉ねぎ酢、チリソース、おろしポン酢、塩麹をお好みでつけて食べるのを推奨しているそうです。いろんな風味の味が楽しめるのも嬉しいですよね♡

「牛かつかつ宗」の情報

1 2