ウェルカムボードをDIYしよう♡一生の思い出になる素敵なアイデア15選

結婚式に出席すると、受付で目にするウェルカムボード。どれも新郎新婦の個性が伝わってきます。そのウェルカムボードをDIYで手作りするというのが、定番になりつつあるようです。今回は手作りウェルカムボードの参考例とポイントをタイプ別にご紹介します。

レセプションを華やかにお花のデコレーション

手作りウェルカムボードで欠かせないのが造花やドライフラワーを利用したデコレーションです。好きな花を使ってもいいですし、季節の花で雰囲気を出してもいいですね。何よりレセプションが華やかになります。

花とリボンをリース風に

ボードの濃茶色に映える暖色系の花をあしらっています。花をつけるポイントは、円の外側向きと内側向きの交互にしていくことです。リボンはオーガンジーにすると花の邪魔をしません。

花をボードに敷き詰めて可愛らしく

造花が入る立体的で重量感のあるフレームを使います。ポイントはメッセージを書くのをクリアボード面の内側にすることです。汚れにくく仕上がりがキレイです。また、文字が反転になるのでご注意下さい。

お花敷き詰めタイプのアレンジ

反転文字を書くのが不安な方におすすめです。メッセージを書いた紙を中に入れて、文字が見えるように花をつけます。

和装ウエディングにおすすめ

和花は地味になりがちなので、華やかさのある洋花を使いたいですね。小物のデコレーションを和モノにすると、グッと和風の仕上がりに。リースも白にすると統一感が出ます。

トランクを使って立体的にボリュームを

トランクを使うとテーブルの上に飾れます。アンティークのトランクでシックに演出するのも素敵です。中にはトランクまでDIYの上級者も♪