白黒で実現するシンプルモダンな部屋作り。モノトーンで大人部屋を実現

白と黒のモノトーンでインテリアをまとめると、ぐっと落ち着いて大人の雰囲気な部屋になります。 そんな、シンプルモダンなインテリア例をいくつかご紹介したいと思います☆ 模様替えを考えている人はぜひ参考にしてみてくださいね☆

☆バランスが大事☆


モノトーンのインテリアは、白と黒でまとめればいい、というものではないのです。
白と黒のバランスを考えることが、成功の鍵鍵です。
中間色のグレーもうまく使い、少し白を多めにインテリアにすることを意識すると、上手くまとまります。

☆挿し色を入れる☆


完全にモノトーンでまとめるのではなく、挿し色として、ダイニングテーブルはウッド調にしたり、観葉植物を置くことで、温かみもプラスされ、ナチュラルな雰囲気も出てきます。
この写真では、ソファーはグレー、机はウッド、そして緑もうまく取り入れていますね!

☆初心者はワンコーナーから☆


blogs.yahoo.co.jp

シンプルモダンに憧れているけど、部屋全体をいきなり変える自信がない人は、まずワンコーナーから挑戦!
飾り棚のコーナーだけワントーンにしてみたり、キッチン周りだけワントーンにしてみたりと、うまくまとめられるか小規模なところで試してみましょう☆
上の例写真も、モノトーンの中にグリーンが映えて、とてもシンプルかつオシャレにまとまっていますね!

☆派手なフィルムは剥ぐ☆


roomclip.jp

洗剤などのフィルムは派手なものが多いですよね。
それを剥ぐだけでも、白いシンプルなボトルになります。
さらに、100均で売っているモノトーンのラベルを貼りつけたり、ラベルを簡単にダウンロードできるサイトも多いので、そちらを利用して、オリジナルのボトルを作ることもできます☆

☆フローリングが明るい色の場合は☆


www.greenstylegallery.com

フローリングが明るい色の木材だったりすると、ナチュラル感が強く出てきます。
軽めのシンプルモダンなインテリアにしたい人はそれでも良いと思いますが、ナチュラル感を抑えたい場合は、ラグ等をモノトーンのものにして、明るい色の面積を少なくします。

☆写真やポスターもモノクロに☆


インテリアとして写真やポスターを飾る場合も、モノトーンでまとめると、とても落ち着いた雰囲気になります☆
また、写真やポスターのならべ方も、均一にしたり、わざと段差をつけたりと、変化をだすことで、また部屋全体の雰囲気が変わってきます。

☆カッティングシートを利用してリメイク☆



木目調のテーブルも、カッティングシートを利用してモノトーンにリメイクすれば、シンプルモダンのお部屋にもマッチするテーブルに大変身します!
100均でもカッティングシートは売ってますよ!
昔ながらのキッチン台なども、ツヤのあるブラックのカッティングシートでリメイクすると、ぐっとモダンな雰囲気になります。

☆小物はモノトーンのBOXに収納☆


カラフルな細々とした小物たち、例えばはさみやセロハンテープやホッチキス等も文房具、タオル類、子供のおもちゃ等、様々な色が混在してしまうと、部屋自体がごちゃごちゃした印象になってしまいますし、落ち着いて見えません。
そんな時は、このようなシンプルな箱に収納するようにしましょう。
全てをモノトーンで揃えなくても、見えないように収納すれは、モダンインテリアへと近づきます。

1 2