9630900a-abe3-4b08-b71b-1537d62468c8

香川のうどんを食べ歩きをするなら必ず押さえておきたい名店7選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

香川県の本場うどんをはしごしたい~という方のためにうどんを食べ歩き出来る店を厳選してみました。香川件では朝からうどんを食べるのもOKという風土があります。さあ!香川でうどん三昧の時間を是非ともお過ごしください。

がもううどん 坂出市

住所 坂出市加茂町420-3
電話 0877-48-0409
営業時間
(平日) 08:30~14:00 麺がなくなり次第閉店
(土) 08:30~13:00 (日・祝) 08:30~13:00
定休日
日曜は定休日、祝日は営業。
日曜、第3月曜日
9630900a-abe3-4b08-b71b-1537d62468c8
http://ord.yahoo.co.jp/o/image/_ylt=A3JvW3cOMk5W.g4AXQOU3uV7;_ylu=X3oDMTBrZ25oc2dhBHZ0aWQDanBjMDAzBDADanBjMDAz/SIG=12uhshon9/EXP=1448051598/**http%3a//image1-2.tabelog.k-img.com/restaurant/images/Rvw/18856/18856372.jpg
開放感たっぷりの店内で頂く讃岐うどんは絶品です。この美味しいうどんを求めて開店するとすぐに長蛇の列が出来ています。待ち時間は覚悟して訪ねてくださいね。入り口で大きな釜があります。そこでゆで上げた面を受け取った後お好みの天ぷらを乗せます。そこにだしを注いで・・のどかな田舎の光景に美味しすぎるうどんという贅沢な時間になります。

http://img01.ashita-sanuki.jp/usr/metabokawa/gamou060310a.jpg

須崎食料品店


http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/S/ShigeakiYazaki/20130310/20130310102738.jpg
何とも素朴な店構えが印象深いのが、がもううどんです。テラスで食べたり立ち食いスタイルが妙にマッチする香川県の名店です。開店30分前には到着していたいです。かなりの混雑が予想されます。さすがに人気店です。均等な太さにまっすぐな麺がとにかく美味しすぎるのです。

住所 香川県三豊市高瀬町上麻3778
電話0875-74-6245
営業 9:00~11:30 ※麺売り切れ次第終了
定休日 水曜日

手打ちうどん つるや


http://zoot.tea-nifty.com/photos/uncategorized/2014/04/27/201404277.jpg
しっかりとした麺のコシともっちりとした麺が特徴のうどんはとにかく、抜群の美味しさとお客さんは舌鼓を打っています。人気メニューは釜たまうどんです。茹で上がったばかりのうどんに生卵がこんなに美味しいのか!と心に響く味が自慢です。

http://blog-imgs-68.fc2.com/t/e/l/tellmituki/IMG90g.jpg
住所 香川県観音寺市坂本町3-7-18
電話 0875-23-1761
営業 10時~20時

山内うどん


http://www.asobi-recipe.com/wp-content/uploads/2014/10/image2-1024×768.jpg
住所:香川県仲多度郡まんのう町十郷字大口1010
電話 087-777-2916
営業9:00~麺終了次第 木曜定休

山の中にたたずむ名店は昔ながらの製法にこだわったうどんが島です。薪を利用して大釜で茹で上がったうどんは絶品です。強いコシとプリプリとした食感が自慢です。そこに、香川県で有名てんぷらを販売している藤原屋の商品をうどんに乗せて食べるうどんは絶品です。

日の出製麺所


http://www.geocities.jp/syumatsunotabibito/travelreport/udon/109.JPG
本業は製麺と卸しだけなのでうどんを提供してくれるのはたったの1時間!この1時間をもとめて多くのお客さんが駆けつけるのです。熱い・ぬるい・冷たい・釜玉、この4種類の中から心に決めたうどんを注文してかけだし、ぶっかけ、醤油を選びます。何ともシンプルな中に店側のこだわりが伝わります。

住所 香川県坂出市富士見町1-8-5
電話:087-746-3882
営業時間:11:30~12:30

わら屋

住所 香川県高松市屋島中町91
電話 087-843-3115
営業 10時~19時【12月から2月は18時30分まで】
a6b32e45-8a4b-4dcd-83de-88a653f2994f
http://www.my-kagawa.jp/udon/imgdata/img036_main.jpg
江戸時代末期の藁葺屋根の民家が店舗になっているという趣のあるうどん店です。手打ちうどんならではの艶と弾力が忘れられない美味しさを運んでくれる美味しさです。家族うどんはたらい10玉分に相当します。徳利に入ったダシでシンプルに食べるのです。

竹清本店(ちくせい)


http://tabelog.com/restaurant/images/Rvw/1336/640x640_rect_1336725.jpg
住所 香川県高松市亀岡町2-23
電話 087-834-7296
営業 火・金・土・日 11:00~14:30

セルフうどんの先駆けと言われているうどん店です。実演の天ぷら揚げが大人気です。特に元祖半熟玉子をトッピングしてシコシコつるつるのうどんを食べる瞬間、幸せな気分になれるんですよね~。

最後に

香川県のうどん店はどの店もこだわりを持って真摯なうどん作りに取り組んでいまう。迷ってしまいますが、出来ればそのお店も訪ねてみたくなる魅力が満載です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします