0f856396-37ad-41ba-9376-fd7dece23661

地元に愛される高松の讃岐うどん店5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

香川県の高松といえばまず思いつくのが讃岐うどん!地元にはうどん店が数多くあり美味しいお店選びに迷ってしまいます。地元の人にも人気なおすすめ店を5つご紹介します。本格的な讃岐うどんを堪能しましょう!

高松に讃岐うどんは欠かせない!

うどんは香川県民の生活に密着した、なくてはならない食べ物です。その生産量はもちろん全国1位ですが、2位の数字の2倍以上とうから驚きです。
本気で「うどん県」に変えようというムーブメントも起こったほど。観光PRとしてうどん県パスポートも発行しています。
そんな中でも人気のお店をピックアップしました。

手打うどん 三徳


http://tabelog.com/imgview/original?id=r2529615193094

絶対に食べてほしいのが「山かけ鉄火しょうゆうどん」。マグロとトロロとワサビの食感が最高!それに負けない存在感のあるうどんは、独自のブレンドした粉で作るこだわりの品でのどごしよくツルっといただけます。
たくさんの創作メニューが楽しめますが、変わり種を楽しめるのは基本のうどんがしっかりしているから。うどんの味を楽しんでください。

【住所】香川県高松市林町390‐1
【電話番号】087‐888‐2368
【営業時間】11時~16時
【定休日】木(祝日の場合は翌日)

http://www.santoku-udon.com/

うどん処 しんせい


https://irs1.4sqi.net/img/general/width960/74960034_SQtQT8VdUNPoPn4oFwY74TPGD8IeqccV6sCr_6MXsAY.jpg

ロケーションも良いセルフうどん店です。人気はイイダコの姿天。オーダーしてうどんに乗っけて食べる方が多いですよ!
小麦や塩は国産素材にこだわり、ダシはイリコ・日高昆布・カツオからとっています。
サイドメニューにも地産地消にこだわって手抜きなし!素材の美味しさを堪能してください。

【住所】香川県高松市新田町甲375
【電話番号】087‐841‐6373
【営業時間】8時30分~15時30分

http://udon-sinsei.jp/

わら家

5ae996af-2bec-43ed-8cc2-653eb226928c
www.my-kagawa.jp

江戸時代の古民家を復元した店内は懐かしさを感じ、和むことのできる空間です。
名物の家族うどんはなんと、たらいで登場!10玉入りの釜揚げうどんです。友達3~4人でわいわい食べる人が多いですよ。イリコメインの秘伝のつけだしでいただき、ショウガも自分ですります。美味しく楽しく食べられるのが人気の秘密です。

【住所】香川県高松市屋島中町91
【電話番号】087‐843‐3115
【営業時間】10時~18時30分

3098c8d8-4a61-4c9e-9575-7746e659722e
www.my-kagawa.jp

https://www.wara-ya.co.jp/

麺処 まはろ


http://tabelog.com/imgview/original?id=r200649568932

さぬきの夢うどん技能グランプリにたびたび入賞するほどの実績を持った自慢のうどんです。
うどんはブレンド粉を使用したこだわりの麺であるのはもちろんのこと、天ぷらにもこだわりを持ち専門店にも劣らない美味しさです。人気は「プリップリ海老のかき揚げ」。揚げたての天ぷらは常時10種類以上ですよ。

【住所】香川県さぬき市寒川町神前3970
【電話番号】0879‐23‐2668
【営業時間】平日11時~14時30分、土日祝11時~15時
【定休日】水曜

日の出製麺所

90f2d254-5d6e-4731-8c8a-9688a468b694
www.my-kagawa.jp

営業時間は、なんと1日1時間のみ!製麺所でお昼時のみ開店するので、地元の方でも食べるのが困難なほどオープン前から行列ができます。
注文は「ぬるい麺」「冷たい麺」「熱い麺」「かま玉」の4種類のみ。そこに自分で選んだだしをチョイスしますが、複数をMIXする通もたくさんいます。
ネギはハサミでチョキチョキ、そんな動作も皆で楽しめる理由かもしれないですね。

【住所】香川県坂出市富士見町1‐8‐5
【電話番号】0877‐46‐3882
【営業時間】11時30分~12時30分

http://www.hinode.net/

やっぱり地元で食べたい!

今や全国区となった讃岐うどんですが、せっかくなら本場のうどんを味わってほしいですね。高松の人の温かさとうどんのこだわりを、是非現地で楽しんでみてはいかがですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Findyの最新情報をお届けします