目黒川で桜を満喫しよう!2018年お花見ガイド&穴場スポット

出典:zeal

目黒川お花見クルーズは、天王洲から出航して目黒雅叙園前までの区間で船上から目黒川の桜を楽しめます。飲み物や食べ物の持ち込みは自由なので飲食をしながら友人や家族と約70分間のクルーズを満喫することができます。

そして、乗合船のため、1人で楽しみたい方も気軽に予約することができます。ゆっくり東京の隠れ名所を案内してくれるので、観光で訪れる方にもおすすめのプランです。

ただし、通常のプランでは宴会ができません。船上での宴会には「夜桜貸し切りチャータープラン」が用意されているので、そちらを利用しましょう。プライベート感を味わえるお花見クルージングなら盛り上がること間違いなしです。

詳細はzealで見ることができます。2018年のお花見クルージングもこちらから予約することが可能です。2018年は夜桜クルージングの便が増える予定なので、興味をお持ちの方はぜひチェックして下さい。

穴場スポットで静かに楽しむお花見

目黒川のお花見では中目黒が有名なため、中目黒駅を降りて 日の出橋より左方向の天神橋までが特に混雑するエリアとなっています。そのため、静かに楽しみたい方は穴場スポットで桜を楽しむプランが人気です。こちらではおすすめの穴場スポットを解説します。ぜひ参考にして下さい。

五反田~大崎

五反田から大崎にかけて目黒川沿いに遊歩道があるので、ゆっくり散策するのがおすすめです。ベンチもあり、歩き疲れたら休むこともできるため、小さい子供連れでも安心して散策することができます。