グルメや観光を楽しめる!中央自動車道のサービスエリア5選(カップルや家族、1人旅まで)

高速道路の休憩所として利用されてきたサービスエリアは、今ではその土地ならではのご当地グルメやお土産などを幅広く取り扱っていて、置物や特産物で作った石鹸や化粧品なども置いてあります。その他にもその地で栽培され収穫されたばかりのフレッシュな野菜や果物も販売していて、冷蔵便で自宅までの配達も依頼できるようになっていたりします。

サービスエリアに立ち寄る事をメインとしたドライブコースも確立されています。その中でも中央自動車道にはオススメのスポットが多数あります。

カップルや家族だけではなく、気ままな一人旅にも気軽に利用でき、景色や食事を楽しむだけでなく、お土産屋や特産品から土地柄や風土を知る道しるべにもなるサービスエリアをご紹介します!

談合坂SA(山梨)

山梨県にある中央自動車道のサービスエリアの中で、最も訪れる人が多く人気のあるスポットです。テレビのロケをしていることも良く見かけるスポットです。

中央自動車道の中でも設備がとても充実していて、名産品の甲州麦芽ビーフや富士桜ポークを使っている美味しい料理を食べられ、談合坂サービスエリア限定の富士淡雪というチーズケーキも販売しています。

外観もとても綺麗で、旅の途中でほっと一息つけるカフェテラスは、一人でも立ち寄りやすくなっています。

とても美味しい手作りパンを販売しているベーカリーは、地元の人達も連絡通路から徒歩で食べに来ます。新鮮な野菜の取り扱いもあり、山梨方面から東京方面に向かうサービスエリアでは最後の大きい施設です。お土産などを買う場合も上りはここで買っておくとのが良いです。


双葉SA(山梨)

都心から約120キロの地点に有り、甲府盆地西側の小高い丘の上に位置しています。

双葉サービスエリアは長めがとても良く富士山や八ヶ岳、南アルプスなど360度の大パノラマを楽しめます。

武田信玄が陣中食としてたべていた山梨の郷土料理であるほうとうもここでは食べられます。レストランでは山梨の名物身延湯葉やワインビーフ、茜マスなどどれをとっても山梨の味を楽しめます。

このSAからは、富士山や八ヶ岳、南アルプスの山々など360度全方位で大パノラマを楽しめます。四季によって変わる山々の色合いは幻想的です。


ラーメン王座決定戦で中央道内で24品出品された中でここの三元豚のねぎ塩ラーメンが最優秀賞に選ばれました。

1 2 3