北海道の海でサーフィンを楽しもう♡オススメのスポット5選!

夏も涼しく、避暑地としても人気の北海道。そんな北海道の海でサーフィンはいかがですか?広大な北海道では初心者から上級者まで、誰でも楽しめる波乗りポイントがたくさん!ウエットスーツがあれば、雪の降る海で颯爽とサーフィンに飛び乗る、なんてこともできちゃうかも♪まだまだ知られていない北海道のオススメのサーフィンスポットをご紹介します!北海道でもっとアウトドアを楽しむなら『北海道のおすすめオートキャンプ場5選♪キャンプ初心者や子供連れにぴったり♪』で紹介するキャンプ場にも足を運んでみてくださいね!サーフィンスポットから近い場所も紹介していますよ。

さぁ!波に乗るぞ!その前に…


growbiz.xsrv.jp</span –>

さぁ、サーフィンをしに行くぞ!と意気込んでいる初心者のアナタ!
サーフィンをやる前に、これだけは押さえておいてほしいポイントがあるんです!サーファーのルールは知っていますか?皆で気持ちよくサーフィンをするために、知っておきたいポイントをご紹介します。

サーフィン用語やルールはOK?

サーファー同士が使うサーフィン用語や、サーフィンをする際のルールは頭に入ってますか??これを知らなければ、思わぬ事故やトラブルを招いてしまうことがあるんです。サーフィンをする前には、必ずサーフィン上級者の友人や、ネット・本などから情報を得て、ルールを守って始めましょう!
また、初めて行くポイントでは、必ずローカルルールを確認しましょう。そのポイントごとに、きちんとルールが設けられている場合がほとんどです。ルールを守らない初心者のサーファーや地方から来たサーファーによって、そのポイントでサーフィンができなくなってしまうこともあります。地元のサーファーの方たちからルールを聞いて、迷惑をかけないこともサーファーとしての大事な心がけです。

道具の準備はOK?

北海道のサーフィンは、海水の温度があまり上がらないこともあり、夏でもウエットスーツを着たまま海に入ることが多いです。値段が高くても保温性のあるウエットスーツを購入することをオススメします!
また、春先などは気温が暖かくても、雪解けの水が海へ入り込んで水温が冷たいことが多いので、グローブやブーツなども併せて購入するようにしましょう。

①室蘭市『イタンキ浜』


4travel.jp</span –>

砂の上を歩くと「キュッキュッ」と鳴き声のような音が出る鳴砂が有名な室蘭のイタンキ浜。実は北海道のサーフィン発祥の地とされているのが、ここイタンキ浜なんです!
太平洋に面した波は初心者にも乗りやすく、土日でも混雑することはほとんどないので、ストレスを感じずにサーフィンが楽しめますよ♪

http://www.city.muroran.lg.jp/main/org6400/narisuna.html

②厚真町『浜厚真』


realdrive.jp</span –>

1 2