青森の桜の名所をご紹介♪お花見スポット7選!

青森県には、桜の名所が数多くあります。 人気のお花見スポットの中から、おすすめの7箇所をご紹介するので、参考にしてみてください。 遠方からも足を運ぶ価値アリの、絶景スポットがたくさんあります。 日本の美しさを肌で感じる事ができるでしょう。

青森県には桜の名所がたくさん!

3月に入り、いよいよ春本番に突入します。

春の風物詩の1つといえば、はやり桜ですよね。

毎年職場の同僚や友人たち、家族とお花見をする人も多いのではないでしょうか。

全国でも有名な弘前城をはじめ、青森県には桜の名所がたくさんあります。

青森のオススメお花見スポットをご紹介します。

見頃はいつ?

青森県はご存知の通り、本州最北の地なので、開花も見頃も北海道に近く、首都圏より遅めです。

例年、4月の下旬頃から5月上旬に見頃を迎えます。

今年は、暖冬の影響もアリ、例年より早めの予想が立てられています。

桜の名所の宝庫!お花見スポット7選in青森

それでは青森県の数ある桜の名所の中からオススメの7選をご紹介します。

1・弘前公園(弘前城)

日本で有数の桜の名所である弘前公園は、弘前城と桜の美しい融合が楽しめる人気スポットです。

日本一とまで言われる桜の管理技術の高さを誇り、現存する中で最古のソメイヨシノがあります。

公園の西側を囲む西濠は、両岸の桜によって作られる桜のトンネルが圧巻です。

毎年、さくらまつりが開催中は、夜にライトアップされて何とも言えない美しいさを堪能する事ができます。

この美しい夜桜目当てに例年多くの観光客が訪れ賑わいます。

弘前公園の情報

住所:〒036-8356 青森県弘前市下白銀町1
アクセス:弘前駅よりタクシーで約10分
さくらまつり開催時期:2016年4月23日(土)〜5月5日(木)
駐車場:なし(まつり期間中有料臨時駐車場あり)

http://www.hirosakipark.jp/outline.html

2・合浦公園

全国のお花見スポットのなかでも珍しい、海辺で桜観賞が楽しめる海浜公園です。

園内には600本以上の桜が咲き乱れ、中心部には市指定天然記念物になっている「三b誉の松」があります。

例年、4月下旬〜5月上旬にかけて「青森春祭り」が開催され、たくさんの露店が並び賑わいます。

夜にはボンボリが灯され、情緒豊かな夜桜を楽しむことができる人気スポットです。

合浦公園の情報

住所:青森県青森市合浦2-17-50
アクセス:青森駅からバスで20分、下車徒歩1分
青森春祭り:4月下旬〜5月上旬(2016年日程未定)
駐車場:600台(まつり期間のみ有料)

http://www.park-mente.jp/park1.html

3・芦野公園

太宰治が幼少期によく遊んだ公園として知られ、「さくら名所100選」にも選ばれる津軽半島でも有名な桜の名所です。

園内には桜だけではなく松も多くあり、湖畔に広がる桜と松のコラボレーションには定評があります。

芦野公園駅付近の桜のトンネルを列車が通る様は、鉄道ファンにも絶大な人気を誇り、カメラを構える人が多く見られます。

1 2 3