大分・別府発祥!話題のご当地麺「別府冷麺」の名店5選

全国的にも有名な大分の温泉地・別府。その別府発祥の「冷麺」をご存じですか? 旧満州から引き揚げてきた料理人が始めた別府冷麺は、牛やカツオ、昆布などの和風スープが特徴で、韓国冷麺とも盛岡冷麺とも違う新しい味と大好評。いまや「とり天」と並ぶご当地グルメです! そんなご当地麺が味わえる大分の名店を5店、厳選してご紹介します。

胡月(こげつ)

別府冷麺発祥の名店ということで、行列ができるほど有名で人気です。別府冷麺の王道、もちもちツルツルで弾力のある白い太麺と、和風のスープが特徴です。麺は注文を受けてから手打ちするというこだわりぶり。豊後牛のチャーシューも絶品!
冷麺のほか、温麺も!温麺とは冷麺の温かいバージョンで、麺は同じでスープが温かいだけなのですが、麺の食感はちゃんぽんのようなやわらかい感じになり、冷麺とはまた別物です。

基本情報

■住所:大分県別府市石垣東8-1-26
■電話:0977-25-2735
■営業時間:11:00~18:30(月曜は16:00迄)※売切次第閉店
■定休日:火曜(年末年始休)

六盛 (ろくせい)

1 2 3 4