茨城おすすめサーフィンスポット♡関東最大の波に乗れる!

関東のサーフィンスポットというと千葉県の湘南などを思い浮かべる人も多いことでしょう。 しかし、茨城県の波は「関東最大、日本最大の波」というクチコミがあるほど、隠れたサーフィンスポットになっているんです♪ 茨城の波に乗るために全国各地から茨城までやってくるという人もいるほどなんだとか。 サーフィン好きにとって最高と言われる茨城県のおすすめサーフィンスポットをご紹介しましょう!また、茨城でサーフィンをした後は日帰り温泉で癒されるのもいいですよ!おすすめは『旅の疲れを癒すのにぴったり!茨城の日帰り温泉5選☆』で紹介しています♪

茨城の中でも隠れた穴場!日立エリア


茨城県の海岸は縦に長く、たくさんの海岸・サーフィンスポットが点在しています。
日立エリアには日立港・河原子海岸・会瀬海岸・川尻海岸など、日立市だけでこんなにたくさんの海岸があるんです。
そして、そのどの海岸もサーフィンには最適な穴場スポットになっています。
人は少なめ、波は良し!
東京から距離はありますが、ここまで来てよかったと思える波を出会えるはずです。

http://snow.gnavi.co.jp/surf/p1058/

茨城サーファーと言えばココ!大貫エリア


大貫エリアにはたくさんのサーフスポットがあります。
大洗港から南にのびるビーチには「第一サンビーチ」「正面」「つるかめ」「闘犬場下」「ホテル前」「海の子」という名称もつけられているんだとか。

特に人気の高い2つのスポットの詳細もご紹介しましょう。
「つるかめ」は大洗海浜公園の南に位置しており、初心者からでも楽しめるスポットになっています。
「海の子」は大貫海岸の一番南端。
波も北のポイントより1~2サイズ大きくなっていますので、初心者だけでなく上級者にも楽しんでいただけるスポットです。

http://fi-surf.com/?cat=1

大貫には人が多かった!そういう時は少し南下して滝浜へ


「茨城のサーフィンスポットと言えば大貫」と言われるほどですので、大貫にはたくさんのサーファーがいることも事実。
せっかくきたのに人が多すぎて…。という時は少し南下した位置にある滝浜エメラルドビーチまで行ってみましょう♪
波の質は大貫とほぼ同じ!
人が少ない分、思いっきりサーフィンを楽しむことができる穴場スポットになっています。

有名スポットはココ!鉾田 トップサンテ


茨城の有名サーフィンスポット「トップサンテ」。
国道51号線沿いの「とっぷさんて大洋」という温泉施設の前にあるサーフィンスポットです。
アクセスしやすく、波のパワーも強いので、人も多め。
初めて茨城でサーフィンをする人にはとってもおすすめです♪

http://www.surfday.tv/surfreport/2011/05/518-north-shore-dayz.html

トップサンテが激混み!それなら少し北・南に移動してみよう

トップサンテの少し北!京知釜


1 2