衝撃のラストに鳥肌!どんでん返しがすごいサスペンス映画13選

②No.1ファン
事故に遭ったポールを助け看護するアニーは、自分はミザリーのNo.1ファンだと語ります。自称No.1ファンが一番怖いです…。

③タイプライターと原稿
ミザリーを生き返らせる続編を書けと、タイプライターを出してくるアニーですが、まさかこれで後に殴られることになるとは…そして書かされたミザリー新作原稿がラストにポールの切り札になります。

全編通してほぼポールとアニーの二人しか出てこないこの作品は、二人の緊張したやり取りがラストに向け徐々に加速していきます。終盤の凄絶な戦いの果てに訪れる安堵が、ラストで再びかき乱される後引く恐怖が特徴でもあります。愛情と憎悪は表裏一体だと思い知らされる映画です。

現在、「ミザリー」はHuluで配信されています。

今すぐHuluで見る!

【6】インセプション(2010)Inception

『メメント』のクリストファー・ノーラン監督のオリジナル脚本による新感覚アクション・サスペンス映画です。他人の夢の中に侵入して、潜在意識からアイディアを“抜き出す(エクストラクション)”技術を持つ産業スパイたちを描いています。逆の発想である“植え付け(インセプション)”と、夢を共有できるというアイディアが秀逸な作品です。

《衝撃度》120% 夢の中の映像が感覚的すぎて衝撃的!ラストショットでは複数の解釈が生まれ最後まで惑わされる。

【どんでん返しキーワード】
①レイヤーとリンボ
夢の階層(レイヤー)は1~3階層あり、ラストに虚無(リンボ)という何も無い階層が待ち受けます。主人公コブが最後に落ちるのが虚無で、ここからの脱出がポイントになります。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12