沖縄でひと足お先にお花見♪大自然と歴史を楽しむおすすめスポット8選

与儀公園は人気観光スポットの国際通りや、壷屋やちむん通りから徒歩圏内とアクセスしやすいと人気を集めています。また、 ゆいれーるとその最寄駅からの徒歩でも、気軽に訪れることが可能です。

こちらの公園は、那覇市民会館や図書館とも隣接しており、那覇市民会館と図書館の間に流れる川沿いの桜も美しくおすすめです。さらに、与儀公園では根が様々な方向へ伸びている点が特徴のがじゅまるや背の高いやしの木など、亜熱帯の植生と桜を同時に楽しむ事ができます。

与儀公園の情報

場所:沖縄県那覇市与儀1-1

駐車場:なし。(周辺のコインパーキングを利用)

最新情報は那覇市公式サイトへ

7000本の桜並木に圧倒される八重岳桜の森公園

八重岳桜の森公園は 沖縄県北部の八重岳中腹に位置し、例年1月中旬から2月上旬まで開催される本部八重岳桜まつりの主会場ともなっています。

トイレや、駐車場、公園も完備されており、幅広い年齢層が楽しめる自然あふれる場所となっています。 こちらの公園に至る八重岳の沿道には、約7000本の桜の木があり、開花し始めると山の木々との緑のコントラストが、とても素晴らしいと人気!

八重岳などをはじめとする沖縄北部の地域は「やんばる」とも呼ばれ、南部などとは土の成分も植生も少しずつ異なります。 亜熱帯の森と、桜のコントラストが見られるのは大自然が残る沖縄北部ならでの光景と言えます。

1 2 3 4 5 6 7