春の訪れ★大阪で桜を楽しむことができる花見の名所16選

春の訪れとともに咲く美しい桜。 キレイな満開の桜を眺めながら気心知れた仲間と美味しい料理とお酒を楽しむお花見は 素敵なひと時ですよね。 今年はどこで桜を楽しもうかな?なんて考えるだけでもワクワクしてきます★ 今回は、大阪で桜を楽しむことができるお花見の名所をご紹介します。

大阪の桜の開花時期と見ごろは?


2011年 … 3月31日
2012年 … 4月2日
2013年 … 3月21日
2014年 … 3月27日
2015年 … 3月26日
trend-trend.com

このように例年を比較しますと、大阪の桜の開花は
平均的に3月下旬~4月のあたまにかけて開花し始めることが多いです。
そして、大阪の桜の見どころと言えばやはり観光名所と共にお花見を楽しめる場所が多いということでしょうね。
観光も楽しめて美しい桜を拝むことができるなんて最高ですね。

1.桜の通り抜けで有名「造幣局 桜の通り抜け」

大阪の有名お花見スポットとして外せないのが“造幣局の桜の通り抜け”です。
この桜の通り抜けは、造幣局内の北門から南門まで約560mの場所に約350本というたくさんの桜を眺めながら歩く、というのが定番になっています。
その約500mほどの場所で130種類もの桜を楽しむことができるんですよ。
また他ではなかなか見る機会のない種類の桜が植えられているので、珍しい品種の桜を一目見ようという花見客でにぎわう地でもあります。

造幣局桜の通り抜けの情報

住所:大阪府大阪市北区天満1-1-79
電話番号:050-5548-8686(お問い合わせ時間8~21時)
営業時間:10:00~21:00(土曜・日曜は9:00~)
料金:無料
アクセス:京阪天満橋駅・大阪市営地下鉄天満橋駅より徒歩15分

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12