新幹線が開通!新しい魅力いっぱいの富山市の観光スポット15選

富山市はかっては東京から行くにしろ、名古屋から行くにしろ訪れるには時間のかかった処。 この地を「陸の孤島」と言う人さえいました しかし北陸新幹線の開業で東京から訪れるにはわずか2時間ほど。 新幹線が開業し街は大きく変化しつつあります。 歴史ある街の富山、秘境と言われる黒部峡谷に近い富山、海の幸が楽しみな富山! 脚光を浴びる富山には見所満載!新しい街の新しい発見をしに観光へ行ってみませんか。

1.富山城

富山県富山市。富山城。 EOS M10。16-08-19。 #富山 #富山城 #toyama #toyamacastle

Konitanさん(@konitanjp)がシェアした投稿 –

富山城は戦国時代には佐々成政、その後は前田家の居城。
天守閣は1954年に再建されましたが、石垣や堀は当時の威容を今に伝えています。
現在は富山城址公園として整備され市民のオアシスとなっています。

千歳御門


千歳御門は1625年に建てられたものとされています。
赤瓦で切妻づくりの総欅で唯一当時の歴史を伝えています。

富山市郷土博物館


富山城の天守閣内には「富山市郷土博物館」があります。
ここでは前田家を中心とする富山城の400年にわたる城の歴史を展示しています。
他にも富山に関係する古文書などの歴史資料や工芸品なども紹介しています。
富山城址公園内には佐藤記念美術館などの施設もあります。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12