伝説のダンスシーン!青春ダンス映画おすすめ12選【洋画編】

ダンス 映画
www.amazon.co.jp

〈注目のダンスシーン〉各シリーズのファイナルダンス

①『ステップ・アップ』(2006)
舞台はボルチモアで、ファイナルダンスは発表会のステージでのスタイリッシュなダンスです!主演のチャニング・テイタムとジェナ・ディーワンの二人のダンスがとてもカッコいいです。

②『ステップ・アップ2:ザ・ストリート』(2008)
ファイナルダンスは豪雨の中のストリートへ飛び出して踊ります!水しぶきを上げて踊る様がパワフルです。

③『ステップ・アップ3』(2010)
舞台はニューヨークで、ファイナルダンスはダンスバトルでの対決です。原題のタイトルは『Step Up 3D』で、3D鑑賞を意識した迫力あるダンスシーンになっています。

④『ステップ・アップ4:レボリューション』(2012)
舞台はマイアミで、各ダンスシーンも着実にステップアップ!特にオープニングでのアメ車上でのフラッシュモブのようなダンスや、オフィスでのアーティスティックなダンスなど見どころが満載です!ファイナルダンスではスケールもアップし、トランポリンを使って落ちて行ったり警察官がいきなりロボットダンスしたりとサプライズ要素も満点です。

⑤『ステップ・アップ5:アルティメット』(2014)
舞台はラスベガスへ!過去の登場人物が再登場し集結します。シリーズの人気キャラのアダム・セヴァーニや日本人ダンサー甲田真理ももちろん出演しています!ファイナルダンスは砂や煙や炎を使った演出でダンスショーとして魅せます。