伝説のダンスシーン!青春ダンス映画おすすめ12選【洋画編】

ダンス 映画
www.amazon.co.jp

シャル・ウィ・ダンス?(2004)

《社交ダンス・ブームの火付け役!日本版とハリウッド版の比較をしても面白い!》

ピーター・チェルソム監督、リチャード・ギア、ジェニファー・ロペス主演で、周防正行監督の『Shall Weダンス?』(1996)のリメイク版です。日本版とは違った魅力のハリウッド版、アメリカならではの家族模様や夫婦像が描かれ、ダンスシーンもひときわきらびやかです!ダンス講師ポーリーナ役のジェニファー・ロペスの切れのあるダンスは必見です!
ダンスなんてハイスクールのプロム以来…という中年オヤジの主人公ジョン・クラークが、ダンス教室に通い始めて、ダンスの楽しさを通じて青春の日々を取り戻していく物語です。

ダンス 映画
www.amazon.co.jp

〈注目のダンスシーン〉

①ワルツの練習
まだジョンのステップはたどたどしいけれど、やっとポーリーナに稽古をつけてもらえたのが嬉しそうな初々しいシーンです。

②Dance with me
ジョンが妻ビヴァリーの働く店に突然現れて、ダンスを一緒に踊りませんか?と誘う場面にグッときます。バラ一輪を手渡したり、その場でスローダンスを一緒に踊ったり…なかなか日本人にはできませんが、素敵なシーンです。

③別れのダンス
ポーリーナのお別れパーティに飛び入りで駆け付けたジョンに、彼女が「Shall we dance, Mr.Clark?」と最後のダンスに誘います。二人のスムーズなステップに見惚れます!