伝説のダンスシーン!青春ダンス映画おすすめ12選【洋画編】

ダンス 映画
www.amazon.co.jp

ムーラン・ルージュ(2001)

《パリのキャバレー“ムーラン・ルージュ”を舞台にポップの名曲で彩るラブストーリー》

バズ・ラーマン監督、ユアン・マクレガー、ニコール・キッドマン主演の、悲恋のミュージカルドラマです。二人の男に愛されるムーラン・ルージュの踊り子サティーン役のニコール・キッドマンが美しすぎます!主演のユアン・マクレガーとニコール・キッドマンは吹き替えなしの歌と踊りで熱演しています。

ダンス 映画
www.amazon.co.jp

〈名曲とダンスシーン〉ロック&ポップの名曲とともに♪

①ダイアモンドはベストフレンド♪
マリリン・モンローが歌った♪Diamonds are a girl’s best friendをベースにした、ニコール・キッドマンの妖艶さを堪能できる一曲です。マドンナの名曲「マテリアル・ガール」もマッシュアップされています。サティーンがムーラン・ルージュのショーで歌い、ユアン・マクレガー演じるクリスチャンが一目惚れするシーンです。

②Your Song
エルトン・ジョンの名曲を使った、クリスチャンがサティーンに愛を告白するファンタジックなシーンです。サティーンのターンが可憐です!

③ロクサーヌでタンゴ
ポリスの♪ロクサーヌが、ジェラシーをテーマにした斬新なアレンジのタンゴシーンになっています。最初にこれを観た時はドキッとしました!好き嫌いが分かれるところですが、これがこの映画の真骨頂では?と思います。